日記・コラム・つぶやき

2019年5月 2日 (木)

令和最初の日

昨日5月1日は、平成が終わって令和になり最初の日でした。

昨日はほんの10分程度の仕事のために1時間かけて出かけ、昼食後は大雨にたたられ、買い物もままならずに帰宅しました。

Dsc_1930_1

天皇制や元号についていろいろと議論のあるところですが、まずは平穏に代替わりできたことを祝し、前日に引き続き多良川さんの「久遠」と、Super DRYで乾杯です。

59

この5月1日は、故・ミーちゃんの命日でもあります。2005年の5月1日、ミーちゃんはマンションからの転落により命を落としたのでした。

我が家では、命日や誕生日にはお刺身を買ってきてお供えする習慣があり、今回もまぐろのお刺身を準備しました。すると・・・。

Dsc_1924

ショパンがずっと待ちわびています。

Dsc_1929_1

カメラ嫌いで知られるショパンに、こんなに真剣なカメラ目線で見つめられたら、差し上げないわけにはいきません。一応、私は下部らしいので。

ちなみにショパンは、鮮度のあまりよくないまぐろをあげると一口も食べないことがあります。逆に、鮮度がいいといつまでも離れません。

この日のお刺身は、おいしかったようです。

| | コメント (0)

2019年1月31日 (木)

今日買ったもの

今日は、こんなものを見つけて、購入しました。
Dsc_1689
なんと、阪神タイガースの前監督、金本さんの写真がデザインされた焼き肉のたれ。
「感謝」と書かれていますが、監督をやっていた3年間、ずっと広島カープに優勝をさらわれ、昨年はなんと最下位。そんな人に対して、「感謝」と言っていいものなのかどうか、大きな疑問もあったのですが、ファンの悲しい性、「ここで笑わないともう笑うとこないよ」ばりに、今買わねばもう買えない・・・と思って買ってしまいました。
Dsc_1690
お次は、岩合光昭さんの撮った映画「ねことじいちゃん」の写真集。私は、岩合さんも、この映画の主演である立川志の輔師匠も、そして猫も大好きなのです。これを買わない手はありません。
Dsc_1691
そして最後はこれ。一昨年亡くなった遠藤賢司さんが表紙になったACOUSTIC GUITAR MAGAZINE。「ねことじいちゃん」の支払いのためレジに向かう途中で偶然見つけてしまい、迷いもせずに購入しました。2000円もしたので(岩合さんの写真集よりも断然高い!)ちょっと驚きでしたが。
Epsn0120
これは約10年前、沖縄でのライブの際に撮らせていただいたもの。
P1010008
そしてこれは2010年のもの。このとき、「久しぶり」と言っていただき、ものすごく感激したのを覚えています。
根っからの仕事人だったエンケンさん。何かあるとすぐめげる私は、何事にも逃げずに真剣に立ち向かっていたエンケンさんの生き様を見習わないといけません。
エンケンさん、あの世でも激しく音楽をやっているのですかね。

| | コメント (0)

2019年1月 3日 (木)

謹賀新年2019

新年があけました。メンタルが危うくなりかけたこともあって全体的にイマイチだった2018年。
年末も部屋の掃除に明け暮れて、地味~~な閉幕でした。
今年の元日も、晴れるんだか雨降るんだかはっきりしない朝でした。
お昼前に義母が住む家にあいさつに行き、その後は初詣に行くことにしていましたが、例年の成田山は中城村で少し距離があるため、今年から義母宅から歩いて首里観音堂へ行くことにしました。
Dsc_1600
途中、首里城の中を通ってみると、旗頭が出ていたので、少し見物していくことにしました。
「中山第一」と書かれた旗を持っている人たちは、先日の御水取り行事に国頭まで来ていた一団です。
ゆっくりと歩いて約30分、首里観音堂に到着してお参りとここに眠る義父に新年のあいさつを済ませ、今度は義母宅へ戻りますが、付近道路はものすごい渋滞。道路が混むらしいことは昨年副住職から聞いてはいましたが、ここまでひどい混雑だとは思いませんでした。
Dsc_1606
途中、寒水川樋川に寄ってみます。
Dsc_1607
樋の奥に水は見えますが、樋から水は出ていません。水量が本当に少ないのでしょう。
立派な石積みのあるカーだけに、この水量は少し心配です。
Dsc_1608
途中、赤マルソウ通りから金城町石畳に入る道のところから首里城の方へ上ってみます。初めて通る道ですが、車も通らないので静かで安心して歩くことができます。
ゆっくり歩いて往復約1時間。少しひんやりする気温ではありましたが、散歩がてら歩くにはちょうどいい天気と気温でした。

| | コメント (0)

2018年9月30日 (日)

台風一過

昨日は、台風24号の接近により一日中暴風雨に見舞われました。
一昨日晩から風雨が強まり、次第に暴風が吹き荒れました。
暴風で、我が家も小刻みに振動が。地震で例えるなら、震度1くらいの揺れがずっと続いているような感じです。
あちこち停電が起き、我が浦添市も数千世帯で停電とのこと。と、突然、17:14、電気が消えました。とうとう来たか・・・。パソコンの電源も落とし、さてどうするか、と思ったところ、1~2分後にすぐ復旧しました。
Dsc_1134
夜も10時頃になり、少し風雨が収まってきたので我が家周辺を見てみると、
Dsc_1135
牧港地区の一部が停電している様子でした。
Dsc_1136
そして朝5:20頃、同じあたりを見渡すと、
Dsc_1137
電気は復旧している様子でした。
結果的に、我が家は夕べ21時過ぎにテレビが映らなくなり、それは今現在も復旧していませんが、回線が切断されたインターネットは今朝には回復していて、この程度の被害ですみました。ちなみに、義妹の家はもう24時間も停電中だそうです。
Dsc_1144
風雨も収まった午前中、近所に買い物に行くと、こんな光景を目にしました。
Dsc_1145
ガストの看板が柱ごと倒れ、国道の一部にはみ出して車の走行にも支障が出ている危険な状態。人も通れません。しかし、撤去作業は手付かずのようで、きっと作業をする業者さんがてんてこ舞いで来られないのではないかと思いました。
これから影響が出そうな地域、また、今まさに暴風にさらされている地域。どうかご無事でありますことをお祈りしています。

| | コメント (0)

2018年9月23日 (日)

石垣空港で働く人々

先日は石垣島に出張しました。帰りは、飛行機の時間まで余裕があったので、展望デッキへ行ってみました。ってか、「時間に余裕があったから」行ったわけではなく、座る場所がなかったから仕方なく行ったという方が正解かも。ちょうどこの時間帯は、ANAの東京直行便、787(335人乗り)が発着するので、飲食フロアの座席の絶対数が足りないと思います。
Dsc_1012
ちょうど、ANAの那覇行き737-500とJTAの737-800がプッシュバックされ、離陸の準備です。
Dsc_1013
ANAの機体横では、地上係員がお見送りをしています。
Dsc_1017_3
そして、無事に離陸。
Dsc_1041
次は、中部から来たと思われる737-800が到着。
先ほどお見送りをしていた方たちが今度は誘導です。いつも感心するのですが、地上に引かれた線の上をきれいに移動してくるのですね。
Dsc_1050
到着するなり、荷物が運び出されます。搬出の手際のいいこと。
Dsc_1051
そして、機内清掃の方々。意外に多くの方がいらっしゃるのですね。
Dsc_1054
隣の駐機場では、東京へ行くと思われる787の機体下部をのぞき込んでいる方がいらっしゃいます。
以前、ある若手女優さんが、音声さんや照明さんの仕事に対して、「何が楽しくてそんなことだけをやっているのか」という主旨の発言をして非難を浴びたことがありました。
飛行機に関して言えば、表舞台はパイロットさんやCAさん。でも彼ら・彼女らだけでは飛行機は飛ばないのです。
こうした地上の整備・給油などを担当する方々、チケットカウンター、管制官、空港内の清掃をする方々まで、皆さんがきちんと仕事をこなしてくださるからこそ、安全・快適で時間通りの旅行ができるのです。本当に、目立たない地味な仕事ですが、どれか一つ欠けてもいけません。
前述の女優さんもまだ若いのでそういうところに考えが及ばないことは仕方ないかも知れませんが、有名人ともなれば発言が世間に影響を与えることもあるので、考え方を改めてくれれば嬉しいですね。

| | コメント (0)

からそばを作ってみました

今日は、以前のケンミンSHOWでも取り上げられていた、八重山名物「からそば」を作ってみました。
作り方はいたって簡単。準備するのは・・・
Dsc_1120
まずは、サバ缶。今日は、たまたま家にあったちょっとお高い缶詰を使用します。
Dsc_1121
次に、沖縄そばの麺。細麺がいいらしいので、八重山そばっぽい亀浜製麺所の麺を使用します。
Dsc_1123
そして、袋にそばとサバ缶を突っ込んで揉みほぐせば、完成です。
テレビでは、さばの味噌煮缶を使用していましたが、今日はチリ味なので、少しピリ辛。これがまたいい感じでした。ネギなどの薬味や、もみのりなどをまぶしてもおいしいかも知れません。
Dsc_1122
そして、からそばだけでは少し寂しいので、お昼の残りである焼き肉用のお肉を使用しての焼き肉載せ焼きそばです。味付けは、肉にタレがついていたので、少し塩コショウしただけです。
生めんが手に入らない地域の人にはなかなか勧めにくいではありますが、まあまあおいしいので、機会があればぜひお試しあれ。

| | コメント (0)

2018年9月17日 (月)

WE ♥ NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン

昨日は、沖縄が誇る世界的な歌姫、安室奈美恵さんの引退した日でした。私が安室さん関連の記事を投稿するなど、異例中の異例。
Dsc_1061
 
Dsc_1064
我が家からほど近い宜野湾市のトロピカルビーチでは、前日夜からレーザー光線が飛び交い、当日の入念な準備を窺わせていました。

Dsc_1076
 
Img010
実は先日、出張の際に利用したJTAで、「AMURO JET」なる特別な塗装をした機体に搭乗し、いくつかグッズをいただいたのですが、知り合いにあげてしまうくらい、彼女に対する思い入れというものはほとんどない私。(熱烈なファンの方から見れば「残念すぎる生き物」だと思いますが・・・。)しかも、差し上げた方はそれをすでにお持ちであったという、まさにギター侍なら「残念!切腹!!」とでも言うであろう悲しすぎる結末。
まあそれはさておき、ダサいイメージで見られて差別的な扱いすら受けていた沖縄県民が、彼女がメジャーになってからは「安室ちゃんと同じ沖縄なの?羨ましいなあ」と言われるようになったなどの話を聴くと、沖縄県民にとって本当に大きな存在だったのだなあと改めて思います。
そして、昨日の花火大会。
Dsc_1082
 
Dsc_1091
 
Dsc_1093
 
Dsc_1098
 
Dsc_1112
 
Dsc_1113
自宅で食事をしながらビールを飲み、花火が始まってからはバルコニーに椅子を出して、久々に泡盛なども飲みながら鑑賞していました。会場では感涙にむせぶ人も多数いたのだと想像しますが、残念すぎる私は、あまりの気持ちよさに椅子でこっくりこっくりしていたのです・・・。とぅじさんには「NEVER END」のメロディが聞こえたそうですが、加齢のため聴力に衰えが隠せない私には聞こえず・・・。
ところで、私の予想どおり、彼女がお忍びで会場に来ていたそうで、ちょっとはお目にかかりたかった気もする、単なるミーハーの私でした。(お前のような人間に会わせるわけにはいかん!とファンの怒声が聞こえてきそうです・・・。)

| | コメント (0)

2018年9月 4日 (火)

私にはとうてい無理な仕事

Dsc_0983
昨日、那覇市内を車で走っていると、こんな風景を見かけました。かなーりわかりづらいので、角度を変えて見てみます。
Dsc_0984
わかるでしょうか。
ビルの15階ほどの外壁で何やら作業をしているのです。
Dsc_0984_2
少し拡大してみます。わかりますか?
ゴンドラがグラングランと揺れています。
飛行機は大丈夫なくせに、歩道橋はコワイ私。
私にはとうてい無理な仕事です。こんなことができる人、尊敬に値します。

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

サマーレク2018

8月18日は、職場のサマーレクでした。
Dsc_0952_2
 
Dsc_0954_2
場所は、那覇市のうみそらトンネル近くにあるCOZY BEACH CLUB。着いた頃は夕方5時前、西日が入り暑いこと、暑いこと。
Dsc_09601_2
BGMに合わせてノリノリで調理するSNH。ちゃんと真面目に調理しなさい。という私も腰振っていたような。
Dsc_0961_2
那覇新港を出港する大型貨物船。
Dsc_0963_2
 
Dsc_0964_2
日も傾いてくると、風もあって少し涼しくなってきます。
Dsc_0981_2
 
Dsc_0989
美しくライトアップされたステージでは、ポリネシアンの踊りや沖縄の民謡などが披露されます。
 
Dsc_0985_2
 
Dsc_0994_2
日もとっぷりと暮れると周辺がライトアップされて、とてもきれいでした。
Dsc_1013_3
2次会は、一人でいつもの「鼎」に行くつもりでしたが、同僚の「HGT46」(今日、勝手にあだ名をつけました。)に誘われ、前島の富士ツーリストの地下にあるライブハウス B-ONE
に行きました。余談ですが、この場所にはかなり昔、現在ロックバンド紫でリードボーカルをしているJJさんのバンド「J坊J'S」のお店があり、何度か通った記憶があります。JJさんの歌う SPANDAU BALLET の TRUE と YAZOO の ONLY YOU が好きでリクエストした記憶が蘇ってきました。JJさんは、「TRUEは女性からのリクエストが多いけど、今日は男の人からのリクエストがありました」と言っていたっけ。酔って寝てしまったこともあって、「この人飲んだらデージ(大変)よ」と言われてしまったことも今思い出しました。
Dsc_1001_2
ここのバンドは、1970-80年代の曲が中心に選曲されていますので、まさに私の青春ど真ん中。
Dsc_1005
ノリノリで踊りだすHGT46。(赤いシャツの人物です。)
Dsc_1007_2
 
Dsc_1009_2
 
Dsc_1011
このバンドには3人のタイプの異なるボーカリストがいますので、様々な曲に対応可能です。
Dsc_1012
 
Dsc_1025
時間が経つにつれてお客の数も増え、席を立たなければ見えないほどのディスコ状態となりました。
Dsc_1015
相変わらず踊るHGT46。
 
この日は23:30頃先に失礼しましたが、またゆっくりと訪ねてみたいお店でした。ちなみに、最後のステージの開始時刻は午前3時すぎだそうです。
 

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

日常の風景

Dsc_0876
先日の朝、出勤途中に虹を見つけました。7月19日、朝7:55。おもろまち付近です。
Dsc_0877
意外と大きな虹でした。
Dsc_0874
7月15日、19:45。浦添市西原付近で見た夕暮れときの風景です。真ん中より少し左側に月がきれいに見えていました。ほっと心和む瞬間です。
Dsc_0858
おっ。中央分離帯に何か見つけました。拡大してみましょう。
Dsc_0857
折れた木の跡から、キノコがいくつも生えています。食べられるのでしょうか。
ちなみにここは、那覇市久茂地の、琉球銀行本店前の道路です。
 
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧