« フィッシャーマンズクラブに行ってきました | トップページ | 首里城公園中秋の宴 »

2017年9月23日 (土)

NHK「ベストオブクラシック」の収録を観てきました

9月22日は、南城市のシュガーホールに、NHKのベストオブクラシックの収録を観に行ってきました。

Img556

出演は

Img556_2

ソプラノの砂川涼子さん

Img556_3

テノールの与儀巧さん

Img556_4

ピアノの栗原正和さん。(砂川さんの画像に比べ、与儀さんと栗原さんの画像が荒いのは、他意はありません。)

歌手のお二人は沖縄の出身で、NHKのニューイヤーオペラコンサートなどにも出演されており、全国的に名前を知られている方です。

演目は

Img557

1 禁じられた音楽(ガスタルドン):砂川、与儀

2 ラルゴ「なつかしい木陰」(ヘンデル):与儀

3 あこがれの人に(チェスティ):砂川

4 暁は光から(トスティ):与儀

5 夢(トスティ):砂川

6 芭蕉布(普久原恒勇作曲・吉川安一作詞・中村透編曲):与儀

7 ばんがむり(宮古島民謡・中村透編曲):砂川

8 童神(佐原一哉作曲・古謝美佐子作詞):砂川、与儀

9、10 歌劇「愛の妙薬」から二重唱「そよかぜに聞けば」「ララ、ラララ」             (ドニゼッティ):砂川、与儀

11 歌劇「カルメン」から二重唱「母のたよりを聞かせてよ」(ビゼー):砂川

12 歌劇「ジャンニ・スキッキ」から「私のお父さん」(プッチーニ):砂川

Img558


13 歌劇「ルイザ・ミラー」から「穏やかな夜には」(ヴェルディ):与儀

14 歌劇「アドリアーナ・ルクヴルール」から「私は神のいやしいしもべです」(チアーレ):砂川

15 歌劇「アルルの女」から「ありふれた話」(フェデリコの嘆き)(チアーレ):与儀

16  歌劇「死の都」からマリエッタの歌「私に残された幸せ」(コルンゴルト):砂川

17 歌劇「椿姫」から乾杯の歌「友よ、さあ飲み明かそう」(ヴェルディ):砂川、与儀

アンコール

18 メリーウィドウ(レハール):砂川、与儀

19 てぃんさぐぬ花(沖縄民謡):砂川、与儀

19時の開演から2時間超、お二人の圧倒的な歌声(砂川さんの美しさにも!)に魅了されっぱなしでした。10の「ララ、ラララ」では、与儀さんが泡盛の瓶を持って登場、酔って踊る場面では沖縄の踊りであるカチャーシーを取り入れ、会場を盛り上げました。

この日披露された曲のうちの何曲かは我が家のCDラックにもあり、7の「ばんがむり」も城間健市さんのものがありました。城間さんの曲は民謡らしからぬ、ちょっとミステリアスでロック調のアレンジですが、砂川さんの曲はちょっとジャズっぽいアレンジが素敵でした。

Img560

また、4と5のトスティの曲は、私の知り合いであるローマ在住のオペラ歌手、Yumi TanakaさんのCDに入っていました。

この日の演目は、知らない曲が多かったのですが、とても楽しめました。FMラジオでの放送は10月30日19:30~、BSプレミアムでは12月1日朝5:00~だそうです。今から楽しみです。

|

« フィッシャーマンズクラブに行ってきました | トップページ | 首里城公園中秋の宴 »

音楽」カテゴリの記事