« 「ヨーヨー・マと旅するシルクロード」を観てきました | トップページ | コンサート紀行②~U2(2006.11.30) »

2017年6月18日 (日)

コンサート紀行①~KALAPANA (2000.7.3)

私がKALAPANAのライブに行ったのは、2000年7月のこと。

Img533

沖縄本島の北部、カヌチャベイリゾートの3周年アニバーサリー企画として、プールサイドでのライブが行われたのです(ただし当日は天候不順のため、会場は変更になりました)。

KALAPANAは70年代にハワイでデビューし、当時、サーフロックと呼ばれ人気を博しました。私は、このバンドのマラニ・ビルユーとマッキーフェアリー二人のボーカルが大好き。マラニは、ビーチに吹くそよ風のような優しい歌声、マッキーは、都会的な甘い歌声。特に私はマッキーのファンでした。

しかしチラシを見てみると、マッキーの姿がない。一抹の不安を覚えながらも会場へ向かいました。

会場に着くと、バンドはちょうどリハーサルの最中。そばにいた日本人スタッフにマッキーのことを尋ねると、なんと、亡くなったとのこたえが。後でわかったことですが、薬物使用で服役中の獄中自殺だったそうです。

Sn3s1759  

 

 一番左がマッキー、右から二人目がマラニ。

ライブでは、サポートメンバーが歌うマッキーの曲を聴いて、涙があふれました。

Sn3s1757

これは、我が家のKALAPANAコレクション。CD11枚、DVD1枚、LPも1枚。

マッキーが歌う私のお気に入りは、“Night bird” “I remember you” “Moon & stars” “The hurt” “Seaside M”です。多くはYou tubeで聴けるので、興味のある方はどうぞ。

Sn3s1758

もう一つ、オススメなのが、マッキーのソロアルバム“romantic story 11:30p.m.”です。多分、日本版は今はもう廃盤になっているかと思いますが、甘いメロディーのいい曲満載です。Amazonで検索しても出て来ないので、ハワイに行っても買えないかな~。

ちなみに、5人で写っている写真の真ん中は日本人のベーシスト、Kenji Sano氏です。Kenji氏は、EXILEのライブツアーでミュージックディレクターも務めているのだそうです。KALAPANAのメンバーの皆さんはお元気なようで、そろそろ新しい音を聴かせてほしいものです。

 

|

« 「ヨーヨー・マと旅するシルクロード」を観てきました | トップページ | コンサート紀行②~U2(2006.11.30) »

音楽」カテゴリの記事