« 2週間の介護生活 | トップページ | 富士山の旅 »

2016年9月18日 (日)

結婚記念日~ブリーズベイレイクリゾート河口湖

9月10日は、結婚記念日でした。

Img_9892

Img_9891

実は前日から小旅行の最中で、前日と当日は山梨県の「ブリーズベイレイクリゾート河口湖」に宿泊していたのです。部屋はトリプルでとても広く快適でした。

当日朝の朝食時に、理由を言って席の配置の希望を伝えました。

Img_0039

富士山観光を終え、18:30からしゃぶしゃぶの夕飯です。右奥のお肉は和牛だそうで、左は豚肉。豚はお代わりができます。席は一番奥の窓際を用意してくださいました。

海老フライやチキンからあげ、肉団子、ローストポーク、サラダなどは、バイキングで好きなだけ食べることができます。

ビールも注いでさあ、そろそろ始めるか・・・と思ったところ。

Img_0038

Img451_3
阪神タイガースの岩田投手に似たレストランのスタッフの方が、フルーツの盛り合わせと、勝沼ワインのプレゼントを届けてくださったのです。スタッフの方々から「おめでとうございます」の言葉をいただき、更にキッチン担当の方からも「字の書き方ももう少し工夫しようとしたのだけれど、間に合わなくて・・・」と祝福とお詫びのお言葉。いえいえそんな、私たちを祝っていただけたこと、そのお気持ちがとても嬉しいのです。

Img_0041

予想もしなかった出来事に、嬉しくて涙が出そうになりました。

Img_0042

しかし、とぅじさんはそんなにお酒が強いわけではないので、2人でワイン1本は多いかも・・・と思い、お隣さんにもお裾分けをしました。

やがて、遠く離れた席の外国人と思われる団体から「ハッピーバースディトゥユー」の歌が流れてきて、レストラン全体が祝福ムードに包まれ、自分たちのこともあって本当にうれしくなりました。

食事を終え部屋に戻ろうとしたとき、ワインをお裾分けしたお隣さんから、またお礼を言われたので、「失礼ですが、関東北部の方ですか?」と聞くと、「栃木です」。ぶっ飛びました。茨城と栃木の違いを聞き分けるほどの能力はありませんが、奥様(?)のアクセントが宇都宮にいた従兄弟に似ていたのです。

うれしいプレゼントと、お隣さんとのわずかですがふれあいもあり、本当に素敵な夜でした。

Dsc_2512

ちなみに、これは初日の夕食。和懐石の二段の重箱と、ほうとうのお鍋。後から、串盛りが追加で出てきました。お酒も90分飲み放題です。

Img_9894

Img_9895

Img_9896

食事の質・量ともに大満足でした。

Img_9906

これは朝食です。「そこらへんのビジネスホテル並み」と口コミでいい評価をしていない人も中にはいるようですが、私たちは和・洋ともに充実していると思いました。朝から麺類を食べる習慣もあまりないのですが、焼きそばも好きなので喜んで食べました。

レストランには2名の外国人スタッフがいましたが、どちらも日本語は堪能で、コミュニケーションでつまづくことなどありませんでした。むしろ、おかしな日本語を話す日本人よりずっといいかも(笑)。

私たちの旅行は、宿ではずれたことはなく、今回も同様でした。当初、部屋から富士山を望めるホテルを希望していましたが、富士山は見えなくともそれを補ってあまりあるホテルでした。

|

« 2週間の介護生活 | トップページ | 富士山の旅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2週間の介護生活 | トップページ | 富士山の旅 »