« 富士山の旅 | トップページ | 金澤翔子の世界展 »

2016年9月25日 (日)

富士山の旅~湧水散策

先日の富士山の旅では、富士山を見て五合目まで行くこと以外にも、近隣の湧水を訪ねるのも大きな目的でした。

Img_9865

最初に訪れたのは、静岡県の柿田川湧水。JR三島駅から車で5分ほどです。

Img_9868

Img_9866

第一展望台から、ぼこぼこと湧き出す水を眺め、

Img_9871

そばにいた柿田川みどりのトラスト理事長、下川原さんから柿田川湧水の仕組み、ヘドロの川だった柿田川から汚染源となっていた企業を追い出し、美しい環境を取り戻すために奮闘してきた歴史など貴重なお話を聞くことができました。

Dsc_2496

Dsc_2499

Dsc_2506

吸い込まれそうな美しく青い水に癒されていると、あっという間に2時間ほど経ってしまいました。

Img_9885

柿田川の水を使って作ったお豆腐が原料となっているアイスクリームで一息いれます。

Img_9889

おとなしくてきれいな猫にも会いました。

Img_9930

翌日は、山梨県の山中湖近くにある忍野八海へ行きました。

Img_9939

「富士山の雪どけ水」が豪快に湧き出ていました。

Img_9994

そしてその目の前にある「湧池」。名水百選にも選ばれているのだそうです。

Img_9944

有料エリア内にある「底抜(そこなし)池」。この池の透明度には驚くばかり。

Dsc_2572

「お釜池」は本当にちっちゃくてかわいらしいのですが、こちらもものすごい透明度。

Img_9968

ここから湧き出た水が流れていく水路に、バイカモと呼ばれる美しい花が咲いていました。

Img_9975

Img_9986

ぶどうや、湧き水豆腐なども楽しみました。

Dsc_2563

条件が良ければこの水車の向こうに富士山が見えるそうですが、あいにく雲がかってしまい、ここからの富士山は眺めることができませんでした。また次の機会に楽しみはとっておこうと思います。






|

« 富士山の旅 | トップページ | 金澤翔子の世界展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

湧水を巡る旅、素敵です!青がとっても神秘的。ここにも梅花藻があるんですね?!
私もいつか湧水旅をしてみたいです。
バーチャルではいつも滋賀県醒ヶ井の梅花藻を見てから、針江のかばたを巡ってます(笑)

投稿: ゆう | 2016年9月25日 (日) 16時03分

ゆうさんへ
お久しぶりです~。コメントありがとうございます。実は今回の旅は、当初、ゆうさんのところへ寄って、那須塩原に泊まって、福島のお墓参りをしたあと猪苗代に泊まる計画だったんです。しかしそれが7月に行ってしまったもので富士山・湧水巡りに変更した次第です。ホテルのお客さんには、日光出身の方がいて少しだけお話ししました。栃木からもそんなに遠くないような話しをされていましたので、ぜひ。

投稿: どんちゃん | 2016年9月26日 (月) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山の旅 | トップページ | 金澤翔子の世界展 »