« 福島・東京の旅② | トップページ | 福島旅行での反省 »

2015年9月29日 (火)

福島・東京の旅③

前日に東京に戻ってきた私たち。池袋のサンシャインシティプリンスホテルを9時頃チェックアウトし、まずは明治神宮の清正井を目指します。

Img_3749

加藤清正が掘ったと言われるこの井戸、数年前のパワースポットブームで拝観に整理券が必要だったり、午前中で整理券がなくなると言われたり大変な時期があったようですが、事前に問い合わせると「今は長くても10分ほどお待ちいただくだけでご覧いただけます」とのこと。

Img_3762

Img_3772

いよいよ、数年来の念願だった清正の井戸を見ることができました。都会の真ん中に、こんなにも清らかな水がこんこんと湧き出ていました。

Img_3773

すぐそばに警備の方が立っていて、「湧き口の中に手を入れないで」「飲まないで」などと注意をしていました。

Img_3787

その後、本殿でお参りを済ませ戻ろうとすると、結婚式の行列に出会いました。なにか私たちも幸せのお裾分けをいただいたような得した気分に。

2日前の満腹を未だに引きずっている私、お昼はここで軽く日本そば。

Img_3793

Sn3s0578


Sn3s0580

Img_3794


Sn3s0582

Img_3796

明治神宮を後にした私たちが目指したのは歌舞伎座。落語などの日本の伝統文化に興味がある私も歌舞伎は未知の世界。そもそも、銀座の近くで働いていたこともあるのに、歌舞伎座の存在自体知らなかったのです。そこにあるお茶屋さんにぜひ行きたいととぅじさんが言い出したため、時間もあるのでせっかくだから行こう、ということになりました。どうでしょう、このとぅじさんの満足げな笑顔。ちなみに、この日は夜の演目に「玉三郎」の名前が書かれていました。

Sn3s0587

有楽町駅前ではマリオネットとバイオリンのパフォーマンスをしている人たちにも出会いました。

こうして、いつもより長い3泊4日の旅が終わりを告げました。





|

« 福島・東京の旅② | トップページ | 福島旅行での反省 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福島・東京の旅② | トップページ | 福島旅行での反省 »