« ロックコンサートatタイムスホール | トップページ | pray for nepal »

2015年4月29日 (水)

わが街の落語会

4月25日、わが街の落語会で北山亭メンソーレさんの落語に触れてきました。

Img356_3

この日の演目は、一席目が「宿替え」。長屋の慌て者が引っ越しをする際のドタバタを描いたお噺。

引っ越した先で、ほうきを掛けるための釘を打ってほしいと奥さんに頼まれて、長~い釘を壁に打ち込んだ。ところがお隣との壁は薄く、釘はお隣に突き出ていたのだが、その突き出ていた場所とは・・・。

Sn3s0019_2

二席めは、「代脈」。名医、尾台良玄の内弟子、銀南に伊勢屋という豪商の娘の診察に自分の代わりに行かせる、というお噺。

娘のお腹にはしこりがあり、これを触診すると大きなおならが出てしまった。耳が遠いふりをしてその場をなんとか逃れ、銀南には触らないように指示をしたものの・・・。

Sn3s0018_3

最近のメンソーレさん、マクラのおもしろさに拍車がかかってきたような気がします。この日は、イオンモールライカムの営業初日ということもあって、話題は必然的にライカムのことに。職員用の駐車場は具志川にあるらしい、とか、プレオープンの日だったか、4000台ある駐車場が満杯になり12000人もの人が駐車場の空き待ちをしていた、とか。

次回はどんな話題をしゃべってくれるのか、とても楽しみです。

|

« ロックコンサートatタイムスホール | トップページ | pray for nepal »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロックコンサートatタイムスホール | トップページ | pray for nepal »