« おみおくりの作法 | トップページ | 志の輔らくご in 国立劇場おきなわ »

2015年3月 7日 (土)

チェコフィルストリングカルテット

2月28日は、沖縄コンベンションセンターで「チェコフィルストリングカルテット」のコンサートがありました。

E47019030

曲目は、「G線上のアリア」「トロイメライ」「白鳥」「乙女の祈り」などなど、超有名な曲ばかり。クラシック入門編と言ってもいいくらいの選曲です。

166

左から、ヨゼフ・シュパチェクさん(第一バイオリン)

ミラン・ヴァヴジーネクさん(第二バイオリン)

ヤン・シモンさん(ビオラ)

ヨゼフシュパチェクさん(チェロ)。第一バイオリンのヨゼフさんは息子、同じ名前です。

さすがは世界の名門オーケストラ、楽器も高級なものを使っているんでしょうね。とても美しい音色でした。

ちなみに、私は私の母が好きなイヴァノヴィッチの「ドナウ川のさざ波」を、チェロを勉強しているとぅじさんは、チェロが大活躍するサン=サーンスの「白鳥」を注目していました。とぅじさんに至っては、チェロのヨゼフさんしか見ていなかったようです。

Sn3s0871_2
Sn3s0872

演奏会終了後、CD購入者にサイン会がありました。

左上からヤンシモンさん、その右がヨゼフシュパチェクさん(息子)、左下がヨゼフシュパチェクさん(父)、その右がミランヴァヴジーネクさん。ゾリステンのときもそうでしたが、こちらもみなさんとてもフレンドリーな方たちでした。


|

« おみおくりの作法 | トップページ | 志の輔らくご in 国立劇場おきなわ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おみおくりの作法 | トップページ | 志の輔らくご in 国立劇場おきなわ »