« 福島へ行ってきました② | トップページ | 沖縄の食べ物 »

2014年10月 2日 (木)

福島へ行ってきました③

Img_0597

岳温泉でお世話になったのは鏡が池碧山亭。

Img_0599

目の前に広がる鏡が池と、右奥に見える安達太良山の眺望が自慢。

Sn3s0963

前日の宿もごはんがおいしかったのですが、ここの宿もおいしい。ご飯は本宮産のコシヒカリだそうです。右のまん丸の白いものはお豆腐です。つまようじで突くと、プリっと皮がむけます。

Img_0618

まずはゴンドラに乗って、薬師岳頂上を目指します。

Img_0611

Img_0615

すでに一部紅葉が始まっています。

Sn3s0970_2

「この上の空がほんとの空です」という智恵子の言葉の向こうに、真っ青な空と安達太良山を望みます。ちなみに、安達太良山は中央よりやや左、ぽちょんと乳首のようにまん丸の突起がある山です。地元の人たちは「ちちくびやま」と呼んでいるそうです。

Img_0635

智恵子ファンのとぅじさんはここで記念撮影。

Sn3s0979
そして、帰る前に安達太良温泉の向かいにあるという湧水に行ってみました。すぐ奥に清流が流れていて、その水が道ばたにあふれ出てきています。小さな池もあり、鯉が泳いでいました。

このあと、本宮で昼食、最後の買い物をして、郡山へ向かい、車を返却。新幹線で東京へ戻り、2泊3日の旅を終えました。

今回の小旅行、会津では「原発から相当離れているのに、福島というだけで敬遠されている」と宿の方から聞きましたし、職場の同僚におみやげは何がいいか聞いたら「福島のものはやめてくれ」という声も聞きました。福島にルーツを持つ私にしてみれば、腹立たしく悔しい声です。確かに、安全ではない地域もあるのでしょうが、大半の地域ではそこで人も暮らしているし、仮に放射能の影響がある食べものがあったとしても、大量に連日食べ続けるわけではなく、数日でなくなる数個のお菓子を食べたところで健康被害など出ないと思います。子どもなどは線量計を持たされ、テレビのニュースではこの日の放射線量測定結果を報じていることなどもわかってほしいと思います。



|

« 福島へ行ってきました② | トップページ | 沖縄の食べ物 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福島へ行ってきました② | トップページ | 沖縄の食べ物 »