« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月21日 (土)

岩合光昭写真展

今日は、浦添市美術館へ岩合光昭写真展に行ってきました。

Sn3s0476

13:30からは、スライド写真を使ったトークショーがあり、それにも参加してきましたが、サイン会は整理券がすでに「品切れ」でした。

Sn3s0474

いろいろな動物の写真があったのですが、私はもっとも身近な猫の写真に心惹かれました。

Sn3s0473 

ちなみに、これらは作品として展示されていたものではなく、別室にスクリーンのようになっていたものなので撮影は大丈夫でした。

Sn3s0478

Sn3s0477 

Sn3s0479

購入した作品も猫のものばかり。

購入した本を見るのも楽しみではありますが、写真の構図とかなんやらを勉強したいとも思う今日この頃。

| | コメント (0)

2012年7月18日 (水)

小旅行~宇都宮・福島編

7月14日は、この旅のメイン行事、いとこの結婚式です。結婚式とは言っても、いとこが集まっての顔合わせ会です。たくさん写真はあるのですが、顔出しNGの人ばかり(と言うよりも、使用許可をいただいていない)ですし、個人的なパーティの写真など他の方は興味がないと思われるため、これの写真は割愛します。

ちなみにいとこは男、52歳。もう誰もが結婚はないだろうと諦めていたそのとき! まるでテレビのドキュメンタリーみたいな展開があったのです。しかも奥様は30代。人生諦めてはいけない、ということを身をもって証明してくれたいとこさんなのでした。

Sn3s0352

母の父や姉などが住んでいて、昔から何度となく通った宇都宮。特に、物心ついてからは、来るたびに寄っていたのが、ここ二荒山神社。ここに湧水があるというので時間を見つけてやってきました。

Sn3s0363

ありました。本堂のわきに、ひっそりとありました。あまり騒がれるのは好きではないようです。

Sn3s0364

Sn3s0360

明神の井。その昔、明治天皇に献上した歴史があるのだとか。

Sn3s0358

ちなみに、お水は龍の口から出てくるようになっています。

Sn3s0359

水は冷たく、やはり湧水であるということを実感しました。

Sn3s0460

宿泊した駅前のリッチモンドホテル。

Sn3s0462

朝ごはん。カレー、納豆、刺身、もうなにがなんだか(笑)。

翌日は沖縄に戻る日。栃木の蔵の街、日光などいくつかプランがあったのですが、今年はまだ訪れていない福島のお墓へ行くことにしました。

1342320550444

Sn3s0464

行きは新幹線で颯爽と訪れたのはよかったのですが、郡山で1時間も接続時間がありました。

Sn3s0466

お昼は、本宮駅前に新しくオープンしたばかりと思われる、カフェレストラン・かなざわ。

Sn3s0465

ステーキランチ(コーヒー付き、1000円)をいただきました。やたらと腰の低い店員さん(オーナーの娘か?)が応対してくれました。

1342327644867

帰りは在来線の旅。

Dsc_0153

郡山-黒磯間をひた走ります。ヒマです。

Sn3s0468

とってもヒマです。

Sn3s0469

やっと羽田に着き、展望デッキに行ってみました。ポケモンジェットの向こうに東京スカイツリーが見えます。

Sn3s0471

最新鋭機、787もいます。

激動の2泊3日の旅は、こうして無事に幕を閉じたのでした・・・。

| | コメント (0)

2012年7月17日 (火)

小旅行~ゆうおねいさん・ふうちゃん・みいちゃん編

新宿末廣亭を後にした私たちは、関東某県にお住まいの、とらにゃんこ生活・ゆうおねいさん、ふうちゃん、みいちゃんに会いに行きました。

Epsn0289

前回ふうちゃんに会ったのは3年前。まだ、こんな子猫ちゃんだったのです。

Epsn0317

ワタシのひざの上でこっくりこっくり・・・。

そして、3年ぶりの再会です・・・。

Sn3s0341

おっと、いきなり靴の匂いチェックが入りました。「危険人物じゃないですか~?」

Sn3s0342

手荷物もチェックされます。まるでイギリスの荷物チェックみたいです。「危ないものは持ってませんか~?」。善良な市民を疑うなんて・・・。ところで、みいちゃんの姿が見あたりません。

と、ゆうおねいさんの部屋のカーテンの裏から突然姿を現しました。

Sn3s0344

くつろいでいたところに急にやってきたので他に隠れるヒマがなかったようです。びびってからだが硬直、隙あらば逃げようとします。

Sn3s0348

徐々に慣れてきたふうちゃん、向こうでさりげなく「ここは宇宙?」をやっています。

Sn3s0347

ふうちゃんと

Sn3s0351

みいちゃん(ちょっとコワイ)。短い時間でしたが、楽しい時間をありがとうございました。

1342189447546

最後に、ふうちゃんと記念撮影。

今度会えるのはいつ? 別れが辛すぎるわ・・・。

| | コメント (2)

2012年7月16日 (月)

小旅行~東京編

7月13~15日、関東~東北南部への小旅行に出かけました。

朝一の飛行機で沖縄を発ち、まず向かったのは東京新宿。

Sn3s0339

落語の殿堂、末廣亭です。

映画か落語かどっちかの券をあげる、と言われ、迷わず落語をもらっていた若かりし頃のワタシ。沖縄で立川志の輔さんの元弟子、「北山亭メンソーレ」という人の活動を知ったあたりからワタシの心に再び火がつき、とぅじさんも影響されはじめてきました。

Sn3s0338

この日は平日だと言うのにほぼ満員。この日、数ある演芸場の中からここを選んだのには理由があります。

M932663

出演者は、まずは林家正蔵さん。以前は林家こぶ平と名乗っていました。

Images

そして、林家ぺーさん。こんなに有名な方なのに、ぺーさんの芸を初めてみました。今話題の(?)オダギリジョーネタもやっていました。

M020246

そして、ワタシが最も楽しみにしていたのがこの人、三遊亭円丈さん。昔は、スマイルのワッペンをくっつけて奮闘されていました。これらの人が出るからなのです。

Prof_img

会場から一番大きな歓声が飛んだのがこの人。三遊亭歌之介さん。沖縄ネタをやり、とぅじさんが沖縄出身と知ると「沖縄大好き」などと会場の笑いを誘っていました。

午後4時、関東某県にお住まいのとらにゃんこ生活・ゆうおねいさんに会うため、トリの春風亭一朝さんを見ずして私たちは新宿駅に向かったのでした。

| | コメント (0)

2012年7月 7日 (土)

タイトルなし

先日、ある会合に出席したとき、出席者の一人から、「あそこの工事中のところに地層がきれいに見える。今がチャンス」と教えていただいたので、会合のあとに寄ってみました。

Sn3s0313

○○の近く、とだけ聞いていたのですが、行ってみるとすぐにわかりました。

Sn3s0314

工事も大規模ですが、地層も大規模。

Sn3s0315

ずっと向こうに穴が見えますが、戦争当時の壕かなにかでしょうか。

Sn3s0316

青い空に良く映えます。まるでアメリカの西部劇にでも出てきそうな光景でした。

Sn3s0323

これは近所の歩道に立てられているメッセージです。犬のみなさんてば聞き分けがないんだから~。こんなに自治会の人が心配してくれているのに~。

Sn3s0324

これは、盛りがすごいことで知られる波布食堂(はぶしょくどう)のカツカレー。カレーがお皿から溢れて、ぽたぽたとこぼれていました。

Sn3s0325

この店で食事中、食べきれずにパックをもらって持ち帰る人を2人見ました。それを見て萎えそうになったのです。でも、完食したぜぇ。ワイルドだろ~。

ついでに、告発しちゃいます。

Sn3s0294_2 

これは近所の会社前ですが、よくトラックをこんな止め方するので、歩行者は車道に出ないと歩けないのです。歩行者の安全をどう考えているのか、事故が起きたときにこの会社は責任を取る気があるのか、聞いてみたいです。

| | コメント (0)

2012年7月 1日 (日)

トラッキーの誕生日

今日7月1日は、「トラッキーの誕生日を定める法律」により、トラッキーの誕生日と定められています。

Sn3s0320

 Sn3s0319

今日はですね、トラッキーさんの16回目の誕生日ということで、トラッキーさん、ひとつよろしくお願いします。

あ、ショパンさん、困ります。今トラッキーさんの撮影中ですよ。

気を取り直して、まぐろでのお祝いです。

Sn3s0321

あ、ショパンさん、困ります。今トラッキーさんの撮影中ですよ。

Sn3s0322

ショパンさん、カメラの前に居座ってしまいました。ショパンさんは6月9日にお祝いをやったじゃないですか~。

トラッキーさんももう16歳。もうかなりの高齢の部類に入ってしまいました。身体に気をつけて、今後もますます元気に楽しく暮らしましょうね。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »