« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月16日 (土)

よへなあじさい園

今日は、本部町にあるよへなあじさい園に行ってきました。

Sn3s0285

今年は、梅、桜、つつじ、オクラレルカなどの花祭には全然顔を出していなかったので、久しぶりに北部へのドライブも兼ねて出かけてみようということになったのです。

Sn3s0286

あじさいは、今頃がちょうど見頃。

Sn3s0293

梅雨というと雨で鬱陶しい日々が続き、嫌いという人が多いとは思いますが、一方でこんな美しい花ももたらしてくれます。

Sn3s0289

見方を変えると、梅雨も意外とステキなんじゃないでしょうか。

Sn3s0291

Sn3s0292

ちなみにこのあじさい園のよへなウトさんは、このソトコト2007年6月号に4ページに渡って紹介されており、その扱いは、U2のボノやオノヨーコ、藤原紀香といった超有名人などよりも遙かに大きく、ウトさんの功績の大きさがわかるというものです。明日から、このバックナンバー探しをします。

| | コメント (0)

2012年6月12日 (火)

くゎっちーさびたん

昨日は近所にある沖縄そばの店、いしぐふ~に行ってきました。

Sn3s0275_2 

このお店は、初代「沖縄そば王」に輝いたお店なのです。

Sn3s0273

このお店の大将、池原さん。実は私はこの大将とは昔「もあい」をやっていた間柄で、名護店で食事をしたときに声をかけられてびっくりしました。当時から飲食店の経営をやってはいましたが、まさか名護の人家の少ない東海岸でお店をやっているとは知らなかったので、声をかけられてもしばらくはわかりませんでした。それも、初代のおきなわそば王ですから、出世したもんです。もうお前に教えることは何もない。早く山を下りるのだ。ってお前誰やねん!

Sn3s0271

この日食べたのは、地鶏の炙りそばと炊き込みご飯。

Sn3s0272

そして、水餃子と焼き餃子。

このいしぐふ~の浦添店は、ブタやかつお出汁ではなく、県内では珍しい鶏のお出汁。お味は、出汁がきいていて、久々に「おいしい」と思えるおそばでした。

| | コメント (0)

2012年6月11日 (月)

ショパンのお誕生日

ちょっと日にちがずれてしまいましたが、6月9日は我が家のアイドル、ショパンの8歳のお誕生日です。そうは言っても、当日やちむんのライブに出かけましたので、前日の8日にまぐろでお祝いをしました。そのときの写真がないので、ここ最近の写真をお見せします。

Sn3s0214

歯ブラシでマッサージを受けているショパン。「ちょっと、なにすんのよ」っていう感じでしょうか。

Sn3s0223

ゆうさんからいただいたバスマットでくつろぐショパン。あ、あの~、私の足が拭けないんですけど。

Sn3s0222

そ、そんなんゆうたかてお母ちゃん。

Sn3s0186

シエスタ。

Sn3s0171

王者君臨。高い処を見上げるショパン、凛々しいです。

P1010257 

背景と同化してみました。

2004年に生後2ヶ月くらいで出会って早8年。今後ますます元気で我が家に笑顔と癒しを届けてくださいね。

| | コメント (0)

2012年6月10日 (日)

やちむんライブ

昨日は、やちむんの20周年ライブCD発売記念ライブに行ってきました。

場所は那覇市の柏屋食堂。行ったことのない場所なので、一体どんなところなのか?ということも含めて楽しみに出かけました。

Sn3s0266

柏屋食堂は1階が食堂、2階がドミトリーとなっていて、結構歴史のある造り。

Sn3s0249

ステージは手作りっぽさがいい味出してます。

Sn3s0250

お酒のカウンターはおしゃれな雰囲気。2階のドミトリーには、結構なお客さんがいて、外国からのお客さんもいました。

さて本題に行きましょう。日常の何気ない風景を切り取ってノスタルジックな曲に仕上げる天才、奈須さんのソロユニット、やちむんのライブ開始です。

Sn3s0254

この日のライブは、やちむんの曲の中で特に人気が高く、とぅじさんが大好きな「モクマオウのトンネルを抜けて」でスタート。

Sn3s0261

私がリクエストした「ロードトゥナミノウエ」も演っていただきました。この曲のハーモニカでのイントロ、これを聴いただけで涙が出そうです。

Sn3s0260

楽しいMCとコミックソング風な曲がからんでくるものやちむんの魅力。

あ、そうそう、20周年ライブCD発売記念でしたね、CDのことも触れなきゃいけません。

Sn3s0267

Sn3s0270

ジャケットはLPサイズという大きさ。ではありますが、中には段ボール板が入っていて、それを切り抜いたところにCDがはまっているという前代未聞のCD。シリアル番号入りで、段ボールの切り抜きは奈須さん自ら行ったそうです。

Sn3s0269

裏は、当日会場となった首里劇場の写真。青い空に白い外壁がよく映えます。ちなみに、上下に書かれている個人名は、個人スポンサーだそうです。

前にも書いたのですが、多分奈須さんと私は同い年くらいで、県外から移り住んで長いという経歴も似ています。今後、益々音楽活動を頑張ってほしいものです。

| | コメント (0)

2012年6月 2日 (土)

マエストロのいる店~Maestro di cucina

今日は、昨日テレビで紹介されていた那覇市のイタリアンレストラン、ボラーレ(Volare)に行ってみました。

Sn3s0239

Sn3s0237

Sn3s0238

Sn3s0236

ここは、2009年にマエストロの称号を頂いたピエトロさんがシェフをつとめるお店。

Sn3s0233

このピエトロさん、日本語もとてもお上手で、調理の合間に客席に来て声をかけてくれることもあります。

Sn3s0228

この日いただいたのは、クイックランチのセット(¥1200)です。まずはサラダ。

Sn3s0229

そしてスープ。

Sn3s0230

そして、メインのピッツァ。私は手前の自家製ソーセージのピッツァ、向こうがとぅじさんがオーダーしたマルゲリータ。メインは、ピッツァのほかに、パスタ、リゾットなども選べます。

Sn3s0231

トマトソースとチーズが絶品です。

Sn3s0234

デザートのケーキと、コーヒー。

Sn3s0232

店内は天井が高く開放的で、壁にはさりげなくベネッツィアの仮面などが飾られています。仮面と言えば、以前ベネッツィアのお土産屋で買った仮面をミラノ行きの電車の中に忘れてきたという大失態を演じたことがあります。

このお店の界隈にたくさんのお友達がいるとぅじさん、今後訪れる機会が増えそうです。

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »