« HONEYMOON 2005~ÖSTERREICH PART 1 | トップページ | NAHA MARATHON 2011 »

2011年11月21日 (月)

HONEYMOON 2005~ÖSTERREICH PART 2

ザルツカンマーグートの観光を終え、電車でウィーンに向かった私たち。駅からホテルに向かうタクシーの中で、私たちが日本人であることを知った運転手さんが“konnichiwa”と書かれたメモを見せてくれました。もうすでに、“konbanwa”の時間なんですけどね。

Epsn0091

翌朝は、王宮礼拝堂(HOFBURG KAPELLE)でのミサです。昔は、ウィーン少年合唱団(WIENER SÄNGERKNABEN)が下に降りてきて歌うなんてことはなかったのですが、これもサービスの一環なんでしょうか。あまりの荘厳さ、美しさに、とぅじさん、泣いています。

ちなみに、このミサに日本の女子高生の団体が参加していたのですが、「○○先生、○○ちゃんのことくどいたんだって?」などと、あまりにも俗っぽい話を大きな声でしているので、神聖な気持ちで入ってきている私たちは興ざめでした。

Epsn0092

ミサ終了後、中庭では合唱団のメンバーと記念撮影ができます。

Epsn0099

このあと、王宮内にある、世界一美しいと言われる図書館に行きました。

Epsn0098

あまりに内装が凄すぎて本どころではないのですが。

Epsn0101

王宮付近を歩いていると、モーツァルトコンサートのチケット売りに会いました。私たちが大好きな、ニューイヤーコンサートが開かれる、ムジークフェライン大ホールで開かれるコンサートで、最初から行くつもりだった私たちにとってはまさに渡りに船。

Epsn0107

その後、シェーンブルン宮殿に行きますが、すでに夕刻だったため、フルで回るチケットは買えませんでした。

Epsn0105

とぅじさん、庭園でリスを見つけて戯れようと試みますが・・・。

P1010199_2

ホテルレジーナ(HOTEL REGINA)の朝食です。

この日は、楽聖達が眠る中央墓地へ。

Epsn0116

私たちの大好きなヨハンシュトラウスや

Epsn0117

ベートーベン、シューベルト、ブラームス、ヨハンシュトラウス父、サリエリなどのお墓があります。

Epsn0120

そして、ウィーンといえば忘れちゃいけないのがこれ。決して、スターバックスコーヒーではありません。そう、カフェザッハーでザッハートルテ。

Sn3s0818

シュテファン寺院の周辺には観光馬車がたくさん待機していて、私たちも記念にお世話になりました。でもこの写真、馬が写っていないので、なんの写真なのかわかりませんね。

Epsn0126 

夜は、ムジークフェライン大ホール(MUSIKVEREIN GOLDENERSAAL)で開かれたモーツァルトオーケストラの、モーツァルトコンサート。この華やかさ、会場に来ただけですでに夢見心地。趣味が合う人と一緒になったよかったね。

Sn3s0819

ちなみに、このチケットは55ユーロ、かなりなもんです。

Epsn0127

実質最終日は、朝から市立公園を散歩します。この辺りで、この日の夜、クアサロンで開かれるシュトラウスコンサートのチケット売りに遭遇しますが私たちはすでに日本からこのチケットは予約済み。このチケット売り、片言以上の日本語を話し、「スバラシーコンサート。マタネー!」などと言っていましたが、「またねー」はちょっと気軽すぎやしないかとちょっと気がかりに思う今日この頃。私たちだからいいようなものの、年配のどこかの社長あたりにも声をかけて「またねー!」なんて言ってないだろうなあ。まあ、外国人だからいいか。

Epsn0128

その後、ヨハンシュトラウスの黄金の像、

Epsn0129

ベートーベンの銅像めぐりをし、このあとは、ナッシュマルクトでイタリアンのランチ、一旦ホテルに戻って休息後、夜はクアサロンでシュトラウスコンサート(夕食付き)です。この旅の、いよいよファイナルです。

Sn3s0820

ちなみにこのコンサートは43ユーロ。夕食込みの値段だったかどうかは忘れました。Epsn0131

Epsn0133

Epsn0139

最後の曲、「美しく青きドナウ」の冒頭部分を「ラララ~♪」と歌っている女性がいて、これがすべてぶち壊しです(泣)。

楽しい時間など、そういつまでも続くはずもなく(つらい時間だってそうですが)、いよいよ旅も終わり、あとは日本に帰るだけです。

関空へ着き、伊丹へ移動、家に着いたら、とぅじさんは職場のお友達の結婚披露宴です。ハードすぎるわ・・・。

|

« HONEYMOON 2005~ÖSTERREICH PART 1 | トップページ | NAHA MARATHON 2011 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HONEYMOON 2005~ÖSTERREICH PART 1 | トップページ | NAHA MARATHON 2011 »