« 女尊男卑? | トップページ | それは私のズボンです »

2011年10月15日 (土)

東京散策~浅草

お墓参りの前後は、浅草に宿をとりました。兄が浅草近隣に住んでいるため、便利だからです。

Sn3s0576

お宿は三河屋本店。ベッドでの研修所暮らしが続いたので、和室のある純和風な旅館を選びました。

Sn3s0578

ここから仲見世までは5秒。

Sn3s0589

部屋からはスカイツリーが見えました。

Sn3s0590

そして、隣の屋根の上には猫が。

部屋は広くはありませんが、清潔で久しぶりの布団ということでよく眠れました。また、フロントの女性もすごく感じのいい方でした。

P1010039

夜は浅草演芸ホールへ。

P1010040

その昔、映画と寄席のどっちがいい?と聞かれた私は迷うことなく「寄席!」という渋い青年だったのです。松乃家扇鶴さんが「当たり」でした。

Sn3s0592

なんだか、定番な気もしないことはないのですが、その後は神谷バーへ。

Sn3s0604

朝は霞の中に消えたり浮かんだりを繰り返すスカイツリーが。

P1010070_2

浅草寺には、まるでスカイツリーでも集団で眺めているかのような像がありました。

Sn3s0612

この像がなんなのかはよくわかりませんでした。まるで、モンブランを指さすパルマとソシュールの像みたいです。頭の上にすずめが止まっています。

Sn3s0610

早朝の浅草寺から仲見世方面を望みます。余談ですが、直後、手前に写っている金正男(キムジョンナム、北朝鮮の将軍様の長男ですね)似の男性から写真撮影をお願いされました。

Sn3s0616

そして最終日の午前中は、アンヂェラスへ。その昔、文豪達に愛された喫茶店なのだそうです。休日は相当混雑するようですが、朝早かったこともあってか他にお客はなく、静かにくつろぐことができました。

Sn3s0617

お昼は、これまた私が東京で働いていた当時に足繁く通ったインドパキスタン料理の店、デリー。私は、私の定番である極辛のカシミール、

Sn3s0618

とぅじさんはお豆のカレー、チャナダール。納豆好きではあってもお豆のカレーはあまり食さない私、でもこのチャナダールは、ちょっとコリコリした食感がおいしいカレーでした。

Sn3s0619

約30年近く前ですでに老舗と呼ばれていたような気がするデリー。今もこうして味わうことができるのは本当に幸せです。

|

« 女尊男卑? | トップページ | それは私のズボンです »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女尊男卑? | トップページ | それは私のズボンです »