« 今日の一枚②~BOSTON | トップページ | 今日の一枚④~GLORIA ESTEFAN・ALMA CARIBENA »

2010年9月27日 (月)

今日の一枚③~GENESIS・DUKE

今日の一枚は、GENESISのDUKE。言わずと知れた、PHIL COLLINS率いる、ブリティッシュプログレバンドです。PHIL COLLINSは知ってるけど、GENESISってどんなバンド? という人も多いかと思いますが、とりあえず、知っている人向けに話を進めます。

Duke

今からこれも30年も前に発売された作品です。GENESISのことをよく知らず、興味を持ったもののどれがいいのかわからず、当時の最新作品がジャケットもかわいかったので買ってみた、というのが真相なのですが、これが大当たりでした。

オープニングから3曲がつながっていて、音の洪水とでも言うべきキーボードの音と、変幻自在のリズムに、完璧にノックアウト! Peter Gabriel在籍時のコアなファンからは、POPになりすぎて到底受け入れられないとは思いますが、これがGenesisを知った最初のアルバムである私にとっては、最高傑作!の称号を与えたいと思います。

“Duke's travels”~“Duke's end”につながるエンディングも、長編映画を見終わったような心地よい疲労と感動が広がります。

|

« 今日の一枚②~BOSTON | トップページ | 今日の一枚④~GLORIA ESTEFAN・ALMA CARIBENA »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の一枚②~BOSTON | トップページ | 今日の一枚④~GLORIA ESTEFAN・ALMA CARIBENA »