« 東京湧水めぐり~不動の滝編 | トップページ | イタリアボローニャ国際絵本原画展~板橋区立美術館 »

2010年8月 1日 (日)

東京湧水めぐり~番外編

今回、母の入院という事態で急遽上京することになったのですが、幸い母の状態もよく、少し前に「行こうね」と言っていた東京の湧水めぐりがはからずも実現しました。

P1010004

寅さんなど、ファンでもなかったのに訪れた柴又帝釈天。電車の本数の少なさに驚きました。

P1010017

細川たかしさんの歌で有名な「矢切の渡し」。帝釈天そばの江戸川にあります。実際に100円で対岸まで渡してもらえるそうですが、あいにくこの日はお休みでした。

♪矢切のわたし~と口ずさみながら歩いていたのはご想像のとおり。(でも、この部分しか歌詞とメロディーがわからない・・・。しかも、帰宅して調べるまでは歌手は橋幸夫さんだと思っていたし。)

P1010026

寅さんの映画の撮影にも使われたという、その名も「とらや」でひと休み。

P1010025

やわらかい草餅。

1泊めと2泊めは池袋の「R」というビジネスホテルに泊まったのですが、ここは駅には近くて安いが古くて狭い、しかも玄関前にそびえ立つ「heart04ホ」という素晴らしい立地。で、3泊めはそれぞれが好きなところに泊まることにしました。(というよりも、当初私単独での上京予定だったので、3泊めをホテルパックのシングルでお願いしてしまったためなんですけどね)

P1010131

とぅじさんは、表参道のホテル。女性向けというわけでもないようですが、女性専用フロアもある、一人でも安心して泊まれるヨーロピアンなホテル。

P1010156

そして私はその「R」から5分ほどの高級ホテル、メトロポリタン。シングルでお願いしてあったのですが、広い部屋にアップグレードしてくださり、ベッドはなんとキングサイズ。私が横に寝てもなお余る幅。しかも通常2500円の朝食が付いているのですから、前日までの「R」とは比べものにならないくらいの満足感。「R」の30泊分無料とこちらの1泊無料のどちらがいいかと聞かれれば、間違いなくこちらを選びます。

沖縄よりも暑い中をかなり歩いて疲れはしましたし今回は遊びではなかったのでいろいろと大変ではありましたが、深刻な状況ではなかったため、よしとしましょう。

ただし、もうお見舞いには行きません(もちろん、いい意味で)ので、そこんところゆたしくうにげ~さびら。 

|

« 東京湧水めぐり~不動の滝編 | トップページ | イタリアボローニャ国際絵本原画展~板橋区立美術館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京湧水めぐり~不動の滝編 | トップページ | イタリアボローニャ国際絵本原画展~板橋区立美術館 »