« 至福のとき | トップページ | ふくろうと三宅君(PART Ⅱ) »

2010年2月19日 (金)

ヴァンクーバーだよおっかさん

私が今最も世界を熱くしている場所、Vancouverを訪れたのは2002年10月のこと。
どうしてもカナダに行きたい!ってわけではなく、当初北京に行くつもりが、北京一人分でカナダへ二人行けるという、よくわけのわからない旅行代金のせいでした。だって、日本カナダの往復+カナダ国内2フライト付いて一人5万とちょっとですぜ、ダンナ。
夜7時頃成田を出たエアカナダがVancouverに着いたのは午前10時頃、まだ日本では夜中です。
入国審査を終え、バスで街へ。ホテルのチェックインを済ませて、まずはランチでも、と出向いた店で事件は起きました。
Epsn0012
お昼を食べた、この「ココリコカフェ」で財布を盗まれてしまったのです。
足下に置いたバッグから財布だけを盗られたのです。

食後、観光をする予定だったのに、全部ぶっ飛びました。
財布には両替をしようとして3~4万円が入っていましたし、クレジットカードも。PET BOXのメンバーズカードも、サンエーカードも。なんでこんなものまで持ってきたのか、と言われてもあとの祭。
幸い、ホテルや長距離バスなどはすべて事前にカード決済をしていましたが、残りの行程はすべて現金で対応せざるを得なくなりました。一緒に行った母が現金をそれなりに持っていたので助かりました。

結局、この日は警察への届け出などで一日つぶれました。
届けに行った警察署では、私の英語力に限界を感じた警察官が突然署を出て行き、戻ってきたときは通訳代わりになる日本人を道ばたで見つけてきて連れて来たのです。
それくらいVancouverは日本人が多い。寿司屋や居酒屋もあるし、お土産屋にも日本人が働いていました。
寿司屋の日本人と話をしたところ、その人もこの「ココリコカフェ」で財布を盗られたそうです。

Epsn0007
翌日は気を取り直してCapilano渓谷に行きました。
Epsn0009
長い吊り橋は、かなりの高さがありスリル満点。
Epsn0013
お世話になったBarcleyホテル。
Epsn0001
Vancouverはとても美しい街で、天気も良かったのに、あまりいい想い出がないことがちょっと残念です。

|

« 至福のとき | トップページ | ふくろうと三宅君(PART Ⅱ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

カナダにも行かれてるんですね~羨ましい。
しかし旅慣れてるどんちゃんさんでもこういうアクシデントがあるのですね・・私は結構小心者なので「海外ってこわい」って少し思ってしまいます。
でも人生は一度きり、行きたいところには元気なうちに!とも思います(笑)
海外はすぐには難しいかもしれませんが、近いところから一人旅を初められたらいいな~と思ってます。

投稿: アッサム | 2010年2月21日 (日) 22時59分

アッサムさんへ
旅慣れているわけではないですよ。とにかく油断しまくり。初めてイタリアに行ったときは、かなり緊張もしましたけど、その後、イタリアで2回続けてだまされたし、ほんと、いいカモですよ。その辺の記事はずっと昔に載せていますので、もしよろしければおマヌケぶりを笑ってやってください。カナダの事件がかわいく思えるほどですよ。

投稿: どんちゃん | 2010年2月22日 (月) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 至福のとき | トップページ | ふくろうと三宅君(PART Ⅱ) »