« 実はお笑いも | トップページ | 離島の旅~石垣編 »

2010年1月31日 (日)

やっぱりすごい! エンケン様

昨日は、桜坂劇場にエンケンこと、遠藤賢司さんのライブを観に行ってきました。
Enken_ticket
2008年の「うたの日カーニバル」で初めてエンケンさんのライブに接して以来、すっかり洗脳されてしまった私たち。その年の年末に桜坂劇場で観て以来、3度目のライブとなります。
P1010005
会場に着くと、こんな案内板が。ここは、それほど大きくない建物に、3つのホールがあり、それぞれ音楽や映画など、異なる催しが同時に行われているのです。それにしても、「一部、激しく音もれ」って、一体どんなライブが行われるのか、エンケンさんをご存じない方なら興味津々でしょう。
P1010004
そして、ステージセットを見ると、ボーカルマイク2本、ギター3本、ドラムセットと、これだけを見ると何名で演奏するのかな~と思うのですが、実はエンケンさん一人なのです。

エンケンさんの音楽は、動と静の対比がすごい。動のときは、何かに取り憑かれたように絶叫して激しくギターをかき鳴らし、静のときはささやくように歌う。ライブの最中のMCで、「ぼくは人類が初めて「好きだ」と言ったときの気持ちを歌いたい」と言っていましたが、こんなことを言えるのはエンケンさんだけではないでしょうか。ある人から、「純音楽家ではなくて純恋愛家だ」と言われたことが最高の誉め言葉だ、と言っていましたが、正にそのとおりだと思います。

終盤、エレキを持って立ち上がると、ここからが本領発揮です。ボーカルもかき消すほどの大音量のギター、フィードバックとハウリングで、もうなんだかわからない音があふれ出し、ギターを弾きながらドラムをたたき出すと、もう誰にも止められません。しまいにはハイハットのねじをゆるめ始め、ついには上のシンバルがすっ飛ぶという結末に。そして、倒したギターアンプの上に、グヮングヮン鳴っているギターを放置してステージを去っていくのです。あまりにもかっこよすぎます。

そしてアンコールは、「夢よさけべ」。名曲中の名曲だと思っているこの曲の最中、エンケンさんはステージを降り、客席の通路を歩きながら歌ったのです。そして私たちのすぐそばで立ち止まり、最後まで・・・。あまりに激しい曲のあと、静寂に包まれた中で、エンケンさんの本当の生声と生音。つい、ほろりとしそうなくらい、感動しました。

下の写真はサイン会にて。
P1010007
エンケンさんの音楽に初めて接したとき、「江頭2:50が、やばい薬でもやっていつも以上にラリっている」ようだと感じたのですが、それは今も変わりありません。
P1010008
でも、40年もこの道を歩んできたエンケンさん。
Enken
やはりそこには、確かな道を歩んできた人にしか持ち得ないものがあると思います。
次回のライブも期待していますし、もし上京の折にエンケンバンドでのライブがあればそちらにも足を運びたいと思います。
さらに、40周年ツアーの締めくくりに沖縄を選んでいただいたことにも感謝します。

エンケンライブ 2010 セットリスト
1 猫が眠ってる  2 不滅の男  3 歓喜の歌  4 カレーライス  5 雪見酒
6 満足できるかな  7 とても言えないこんな夢  8 僕は涙がこぼれて落ちた
9 僕の音楽は本当に良いの  10 おぉい!みんな!  11 君にふにゃふにゃ
12 夜汽車のブルース  13 男のブルース  14 フォロパジャクエンNO.1
15 夢よさけべ

|

« 実はお笑いも | トップページ | 離島の旅~石垣編 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

13は男のブルースですよ♪

投稿: たなか | 2010年2月 9日 (火) 19時19分

たなか様
コメントありがとうございます。エンケンさんのHPを見てわかってはいました。会場にいらした方ですか。もしかして、最前列とか・・・。

投稿: どんちゃん | 2010年2月 9日 (火) 21時09分

コメント非常に遅れて申し訳ありません…最前列でしたよ!よく分かりましたね!
今回エンケンさんをよばせてもらった者です 来てくれて本当にありがとうございました。 また是非よぶので(次はバンドでよびたいな…)そのときはまたいらっしゃって下さい♪

投稿: たなか | 2010年3月25日 (木) 00時59分

たなかさんへ
コメントありがとうございます。そうでしたか! そのような方からコメントをいただき光栄です。エンケンさんはやはりバンドで観たいです。エンケン&カレーライス・・・観たいです。こんなにエンケンさんに感銘を受けているのに、エンケンさんのHPでなぜか掲示板アクセスを禁止されてしまったかわいそうな私です。私の前にヘンなコメントを書いた連中がいて、私も間違われたのかも知れません・・・。たなかさんに言っても仕方のない話ですね・・・。

投稿: どんちゃん | 2010年3月25日 (木) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実はお笑いも | トップページ | 離島の旅~石垣編 »