« Summer Vacation in Hokkaido ⑤ final | トップページ | A souvenir of Hokkaido »

2009年8月 9日 (日)

サマーバケイションイン北海道 おまけ編

ここでは、5日間のブログに載せなかった写真などをまとめて載せてみます。

まずはスイーツ特集。とは言っても、ほとんどアイスクリームなんですけどね。
P1010085
これは、摩周湖のあいす。若干、リキュールも使用されているので、運転手である私には食べられないものもありました。
Epsn0028
阿寒湖でしか食べられない(と思う)マリモソフト。食べ進むと、中からヒミツが出てきます。ヒミツを知りたい方は、阿寒湖観光船乗り場脇にあるパーラーまで急げ!
P1010182
川湯温泉駅内にあるオーチャードグラスのケーキセットと、
P1010183
フルーツサンデー。
P1010255
川湯温泉に近い「くりーむ童話」のアイスクリーム。
一番左の緑色は「アスパラ」、右端は「ハスカップ」。珍しいアイスを食べたい方にはオススメ。左側のものが少し小さいのは、撮影前に私がすでに少し食べてしまったからです。
P1010357
そして、釧路で食べた「丹頂ソフト」。とぅじさんに言われるまで気付かなかったのですが、丹頂鶴をイメージしたアイスのようです。どこのアイスも、実においしい。使っている原料のミルクが違うのでしょうね。

P1010111
人気キャラクター(?)、まりもっこりのメロンソーダキャラメル。
P1010346
北海道限定のハイチュウ、レモンチーズケーキ味。ほかに、北海道限定ぷっちょもありました。
P1010149
「熊出没注意」デザインのミルクチョコレート。
Epsn0088
摩周湖の展望台で食べた、メロン。左が富良野メロン、右が夕張メロン。どちらも1切れ100円ですが、大きさがこんなに違うなんて。富良野はジューシーで、夕張は甘味が強いように感じました。

ちょっとお腹いっぱいになってきたので視点を変えてみましょう。
次は、北海道らしい景色の特集です。

Epsn0060
どこまでも続く、まっすぐな道。
ちなみに、道路端の上の方に見える赤い「↓」は、雪が降り積もっても道路の範囲がわかるように、と設置されたものなんだそうです。
Epsn0130
信号機が縦なのは、横よりも雪が積もる面積が小さいからだそうです。
Epsn0062
これは一番北海道らしい風景ではないでしょうか。行きも帰りも、この場所で写真を撮っている観光客を見ました。
Epsn0227
小さくて見づらいのですが、「新党大地」のポスターも。鈴木宗男議員が立ち上げた党ですね。
Epsn0066_2
エゾシカなんて、エゾというくらいですから北海道でしか食べることのできないものでしょう。
Epsn0068
クセもなく、おいしいバーガーでした。
P1010049
鹿注意の標識と、
P1010152
牛注意の標識。
P1010153
その標識の向こうには、牛さんたちがたくさんいました。

Epsn0158

右側のシルバーの車が、この5日間お世話になった日産ノート。ホンダマニアの私ですが、軽い走りと燃費の良さには感動しました。

沖縄のように、あちこちにコンビニやパーラーがあって、そこで焼とうきびなどいろいろなものが食べられると思っていた私たち。実際には店などほとんどなく、焼とうきびも、摩周湖の展望台で一回見たっきりだったので、結局食べられずじまい。若干の心残りもあるので、どなたか招待してください。

|

« Summer Vacation in Hokkaido ⑤ final | トップページ | A souvenir of Hokkaido »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

エゾシカ…バーガー………。
マリモ…ソフト……。
ま、まさか中からマリモがざっくりと!!!(汗)
それにしても道が長い!広い!まっすぐ!
北海道って感じですね。走行距離が長いこんな
旅には日産の燃費のいい車がいいんでしょうね。
牛さんが草を食む様子や草原の風景はヨーロピア~ン♪
おいしそうなアイスのオンパレードでちょっと涼しくなれました!!

投稿: ゆう | 2009年8月12日 (水) 14時18分

ゆうさんへ
コメントありがとうございます。
マリモソフトのヒミツをちょっとだけばらすと、マリモに似たものが中から出てきます。
道路はホントゆったりと広くて、長くて、混雑がないので、「あと60kmか、じゃあ60分ね」と時速60kmで計算できるので非常に楽でした。800km以上走って、ガソリン代は4000円とちょっとでしたよ。
私がドイツに行ったときに、北海道に似ている!と思いました。ジャガイモ、ビール、広大な大地。共通点があるようです。

投稿: どんちゃん | 2009年8月12日 (水) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Summer Vacation in Hokkaido ⑤ final | トップページ | A souvenir of Hokkaido »