« A souvenir of Hokkaido | トップページ | 真喜屋の滝(普久川滝) »

2009年8月13日 (木)

さんまがおいしかった! 北海道編グランドファイナル

北海道の旅行中、あれ?と思う風景に出会いました。
場所は、摩周湖に近い弟子屈。エゾシカバーガーのあるお店から100mほど、釧路川を渡って阿寒湖方面に行った左側です。

「この風景見たことあるよ。『初めてのおつかい』に出てきたんじゃないかな?」。
特に注意深くTVを見ていたわけでもないのに、一瞬の風景で記憶が蘇ってきたのです。

帰ってきて、早速DVDを確認しました。すると・・・。ありました。放送は昨年の初め頃。
弟子屈唯一のお弁当屋、ほかほか弁当のご子息が、弁当の配達とお買い物を頼まれるというもの。配達先の方に誉められて喜び、買い物帰りには袋が破れて荷物が散乱し、ぐちゃぐちゃになってしまった豆腐を見つめて泣きじゃくる、という感涙ものの内容でした。
P1010156
先般訪れたばかりの弟子屈の道の駅や、エゾシカバーガーの店も写り、なんだか嬉しくなりました。

お店のことが、弟子屈なびにも載っています。

この旅の一番の収穫は、サンマのおいしさを認識したことでしょうか。

P1010310

ほっけやししゃもは特に感動するほどでもなく。花咲ガニも想像どおり。

でも、サンマがこんなにおいしい(しかも生で)ものだとは。想像を遙かに超えるおいしさでした。先日沖縄でも買ってみました。確かに脂ものっておいしいものではありましたが、当然のことながら北海道で味わったものには遠く及びませんでした。風露荘で食べたサンマ、満腹で残してしまったのが、心残りです。

北海道での一、二ヶ月の人事交流や研修ってないですかね~。

|

« A souvenir of Hokkaido | トップページ | 真喜屋の滝(普久川滝) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A souvenir of Hokkaido | トップページ | 真喜屋の滝(普久川滝) »