« 離島の旅~宮古島編~ | トップページ | またまた長崎へ~雲仙観光ホテル編~ »

2009年4月17日 (金)

離島の旅~津嘉山荘のかあちゃん編~

パソコンが○○○○君状態に陥ってしまっていたため、約1ヶ月ぶりの更新となってしまいました(○の部分にはお好きな文字を入れてください)。

さて先日の石垣島・宮古島出張の際は、用務終了後に津嘉山荘で延泊しようと考えていたのですがあいにく満室だったため、仕方なくちょっと顔出しだけして帰ることにしていました。
用務が終わり、あるお店に入って店内を物色しました。そこで、津嘉山荘の千代お母さんが作っている商品を探そうと、その商品がありそうなコーナーに行きました。すると・・・。
見覚えのある小さくてちょっとぽっちゃりした女性の後ろ姿が目に入りました。もしかして・・・と前に回ると、それは商品の納品に訪れていた千代お母さんだったのです。
事情が飲み込めない千代お母さんは最初、きょとんとしていました。

少し立ち話をしているうちに、「痩せたんじゃない?」と一言。
私が、大病を患ったことを言うと一瞬神妙な顔つきをしましたが、「でも、元気になったんだからよかったさ~。あ~はっはっは」と大笑いされました。
病気のことを話して笑われたのは初めてです。でも、そんな風に笑い飛ばせるくらい回復したんだと思いました。

その後、前述のスムージーで食事をしたのち、再度千代お母さんに会いに行き、お母さんの本にサインを入れていただきました。
Epsn0143

今回は泊まることができませんでしたが、泊まったときはこのような食事が出ます。
P1010057
夕食と。

P1010058
これが朝食です。

千代お母さんの作る料理はどれも絶品。これまでに数々の賞を総なめにしてきた、味や栄養どれも優れた逸品なのです。

最後に、千代おかあさんと記念撮影です。
04
この笑顔と食事に癒され、元気をもらえる津嘉山荘。
また行きたいな~。

|

« 離島の旅~宮古島編~ | トップページ | またまた長崎へ~雲仙観光ホテル編~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 離島の旅~宮古島編~ | トップページ | またまた長崎へ~雲仙観光ホテル編~ »