« 久々の猫対決 | トップページ | 離島の旅~宮古島編~ »

2009年3月14日 (土)

離島の旅~石垣島編~

水木金の3日間、仕事で離島へ行ってきました。
仕事での出張ですので、当然のことながら観光地の写真は一つもないのが残念ではありますが、その中から一般向けに使えそうな写真をご紹介しましょう。
まずは。
Epsn0080
カンムリワシです。カンムリワシと言えば、ボクシング世界チャンピオンだった具志堅用高さんのニックネームとしても知られています。私も毎年のように石垣島へは行ってはいますが、今回、初めてカンムリワシに遭遇しました。環境省の絶滅危惧種にも指定される国の特別天然記念物でもありますので、そうそう出会えるものではないと思っていたのですが、意外や意外、地元の方に聞くとよく出会えるエリアがあるんだそうです。このあと、そのエリアを通ったとき、3~4回目撃しました。
Epsn0118
そのエリアにはこんな立て看板もあります。

そして夜の居酒屋では、こんなものを見つけました。
Epsn0094
数年前、春夏の甲子園で最南端の高校として大活躍をしたことが記憶に新しい八重山商工で中心選手だった、大嶺祐太選手と金城長靖選手のサインです。
大嶺選手は千葉ロッテへ入団して着実に力をつけてきていますし、金城選手は現時点ではプロへは行ってはいませんが、勝負強い打撃とセンス溢れるプレーが魅力の選手で、近い将来、プロへ進んで活躍をしてくれるものと思われます。当時、女性たちの間では、大嶺と金城とどっちが好きか、などということが話題になったようです。
このサイン、よく見ると、大嶺選手は「はなんまやへ」と書いています。はなんまやというのはお店の名前なので、ここは「はなんまやさんへ」とか「はなんまやへ」とかと書くべきではないかと。ちょっと謙虚さがたりませんね(笑)。ちなみに、日付を見るとまだ彼らが高校生だった頃。お酒を飲んでいなかったことを祈ります。

                    ~宮古島編へ続く~

|

« 久々の猫対決 | トップページ | 離島の旅~宮古島編~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の猫対決 | トップページ | 離島の旅~宮古島編~ »