« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月15日 (日)

離島の旅~宮古島編~

離島の旅は、私の大好きな宮古島へと行きます。石垣島は地形も起伏があり、周辺に西表島や竹富島など魅力的な島も多くありますが、宮古島は平坦な島だし、周辺離島も明らかに地味ではあります。しかし、海の美しさは断然宮古島に軍配が上がりますし、島の持つ雰囲気も宮古島の方が上だと思っています。
Epsn0121
すぐ向かいの伊良部島への橋をかける工事が進んでおり、数年後には地続きとなります。伊良部島もディープな島ですし、隣にある下地島は、パイロットの訓練をする空港や底の方で海と繋がっているという通り池など、魅力的な観光スポットがあります。

P1010016

この、宮古方言で書かれた看板が気になって事故を起こしてしまいそうです。

P1010019_1

天然の湧き水を利用したプールがある保良ガービーチ。写真の奥から冷たい水が湧き出ていて、ここに足をつけたらそれはそれはいい気持ち。

P1010010_1

そして、溜息がでそうなくらい美しい砂山ビーチ。ここで一つ、申し上げておきますが、今回の旅は仕事の出張なので、およそ観光地と呼ばれる場所には行っていません。なので、上の写真3枚は以前訪れたときの写真です。そして、以降の写真は、仕事が終わってからのものです。決して、仕事そっちのけでいたわけではないので、特に大宜味のブナガヤーさんなどは誤解のないようにお願いします。

さて、そんな宮古島の観光スポットと言ってもいいような場所が、民宿津嘉山荘と、同じ敷地内にある喫茶店スムージーです。津嘉山荘のことは改めて触れますが、まずは、スムージーを紹介しましょう。ここを経営するのは津嘉山荘の娘、あきこさん。
Epsn0149
あきこさんのお父さんが作ったという、この打ちっ放し風の建物がまたいいのです。
Epsn0150
この日の食事は、カレーライスです。
Epsn0140
オリーブオイルで揚げたにんにくが半分、豪快に入っています。辛さの足りない人は、奥にある唐辛子を入れます。
そしてデザートには。
Epsn0141
アイスパンです。
Epsn0142
焼いたフランスパンに、黒糖蜜とさとうきびのアイスをつけて食べます。意外な取り合わせですが、happy02結構いけます。
Epsn0151

Epsn0137
店内に置かれた小物や雑誌など、あきこさんのセンスの良さがうかがえるものばかりです。
Epsn0135
津嘉山荘で活躍するおかあさんの千代さんは、大きな笑い声と旺盛なサービス精神が売りですが、このあきこさんも負けず劣らずのサービス精神でお客さんを楽しませてくれます。初めて会った人も、ずっと前からの友達のように接してくれますし、ここを訪れた人はみなあきこさんの人柄に癒され、元気をもらうこと間違いなしです。happy01

スムージー&津嘉山荘を訪れずして宮古島を語ることなかれ!

            ~津嘉山荘のかあちゃん編へ続く~

| | コメント (4)

2009年3月14日 (土)

離島の旅~石垣島編~

水木金の3日間、仕事で離島へ行ってきました。
仕事での出張ですので、当然のことながら観光地の写真は一つもないのが残念ではありますが、その中から一般向けに使えそうな写真をご紹介しましょう。
まずは。
Epsn0080
カンムリワシです。カンムリワシと言えば、ボクシング世界チャンピオンだった具志堅用高さんのニックネームとしても知られています。私も毎年のように石垣島へは行ってはいますが、今回、初めてカンムリワシに遭遇しました。環境省の絶滅危惧種にも指定される国の特別天然記念物でもありますので、そうそう出会えるものではないと思っていたのですが、意外や意外、地元の方に聞くとよく出会えるエリアがあるんだそうです。このあと、そのエリアを通ったとき、3~4回目撃しました。
Epsn0118
そのエリアにはこんな立て看板もあります。

そして夜の居酒屋では、こんなものを見つけました。
Epsn0094
数年前、春夏の甲子園で最南端の高校として大活躍をしたことが記憶に新しい八重山商工で中心選手だった、大嶺祐太選手と金城長靖選手のサインです。
大嶺選手は千葉ロッテへ入団して着実に力をつけてきていますし、金城選手は現時点ではプロへは行ってはいませんが、勝負強い打撃とセンス溢れるプレーが魅力の選手で、近い将来、プロへ進んで活躍をしてくれるものと思われます。当時、女性たちの間では、大嶺と金城とどっちが好きか、などということが話題になったようです。
このサイン、よく見ると、大嶺選手は「はなんまやへ」と書いています。はなんまやというのはお店の名前なので、ここは「はなんまやさんへ」とか「はなんまやへ」とかと書くべきではないかと。ちょっと謙虚さがたりませんね(笑)。ちなみに、日付を見るとまだ彼らが高校生だった頃。お酒を飲んでいなかったことを祈ります。

                    ~宮古島編へ続く~

| | コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

久々の猫対決

ちょっと訳あって、毎週の猫対決を少しお休みしていました。
今週から対決再開です。
で、一番古いお題は。
Photo
「ネコロボ製造工場」です。
似たような写真ならいくつもあるのですが・・・。
こちらのアンサーは。
Epsn0022
「ネコロボ故障中」です。

そして、次のお題は。
Photo_2
「ううっ・・・泣ける」です。
こちらのアンサーは。
Epsn0003
「なんだ、つまらん」です。お題と同じように、人間の感情と同じような表情をしたものを選んでみました。
そして、次のお題は。
Photo_3
「虹のカケラが降ってきた」です。
なんとロマンチストな写真でしょうか。この猫はきっと天秤座のA型に違いありません。
そして、こちらのアンサーです。
Epsn0152
「召使いがやってきた」です。
私は特にショパン様に使われている身で、おいしくないご飯を仕入れて来ようものなら、厳しい叱責を受けます。いつ飼い主を解雇されてもおかしくない状態なのです。そして、いつもいいなりにかまぼこを差し上げている毎日です。
そして最後のお題です。
Photo_4
「せーの・・・・ふ~」です。
なんとも春らしい写真です。

そして、アンサーです。
Epsn0011
「せーの・・・」
Epsn0012
「ガブッ!」です。
メルヘンチックな写真は皆無と言ってもいいくらいなので、このような選択になりました。

今回、4つのネタにお応えしたのはすべてショパンでした。トラッキーにも頑張っていただきたいのですが・・・。
トラッキーはどこで何をしているのでしょうか。探してみましょう。
いました。
Epsn0027
どんちゃんの股間でお休み中です。
Epsn0028
トラちゃん!
Epsn0029
待って、おいていかないで!
Epsn0030
ん? 夢?
Epsn0031
ZZZ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・finito

| | コメント (0)

2009年3月 7日 (土)

つつじ祭

 今日は東村で行われているつつじ祭と、毎月恒例の江洲ファーマーズマーケットに行ってきました。朝からすぐれない天気ではあったのですが、天候回復を祈りながら・・・。

会場に着いて車を降りたとたん、ぽつりぽつりと雨が降ってきました。

Epsn0069
そして、残念ながらその雨は小降りではあったものの止むことはありませんでした。
Epsn0071
仕方なく早歩きで回ることにしました。

Epsn0072
つつじは、例年に比べて早いようです。
Epsn0075
これも地球温暖化の影響なのでしょうか。
Epsn0073
つつじだけでなく、シークヮーサーやマンゴーの花も早いようです。
Epsn0519
ちなみに、これは去年の写真です。
これは3月22日の写真ですので、今年が早いということが少しわかっていただけるのではないでしょうか。

ほんの数十分の滞在でしたが、花の美しさを堪能しました。

雨のことは言っても仕方のないことですし、ダムの貯水率が気になる今日この頃でもありますので、恵みの雨にも感謝しましょう。

| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

長崎の観光と物産展

 今日、沖縄三越で開催されている長崎の物産と観光展に行ってきました。
Mitukoshi
今日行く目的は、今日と明日にしか販売されない桃かすてらを手に入れるためです。佐世保バーガーを買って昼食とするため、11時に家を出て11時半頃に着けばいいよね、などと話していたのですが・・・。
チラシをよく見ると、桃かすてらは各日30点限りの文字が。三越の開店は10時です。
これはのほほんとしてられん、と怒濤のごとく準備開始です。

そして、11時前、三越の特設会場に着くと、桃まんじゅうはすでに「売り切れ」の文字が。なんと、開店30分で売り切れたそうです。しかし、明日の分を10個追加販売するとの朗報が。
Epsn0063
そして、とぅじさん念願の桃まんじゅうをなんとかゲットしました。
Epsn0066
お味の方は未確認ですが、美味しそうです。

今日はこれ以外にも、
Epsn0058
ベルビーチの佐世保バーガーも。
Epsn0059
米軍基地のある佐世保、同じ境遇にある沖縄のA&Wのバーガーに似た味でした。

そして更に更に。
Photo
角煮まんじゅうや、レストラン蜂の家のカレーパンなどなど。

他にも、水餃子やロールケーキなどなど、どれもおいしいものばかりだったのですが、あまり買いすぎるのもなんですし、今月下旬、再度雲仙・島原を訪れる予定にしているため、これらは泣く泣く断念しました。

私の職場には、仕事を休んでまでして京都の物産展に行くくせに、長崎には興味がない、という愚かな後輩がいます。お前のようなやつは長崎からお断りじゃい!punchと言ってやりたいのですが、まあ、そんな不幸で愚かな後輩のことは放っておくとして、しばし、長崎の味に浸ろうと思っています。happy02

| | コメント (2)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »