« 今週のお題 | トップページ | 祝! 江洲ファーマーズ3周年 »

2009年2月 7日 (土)

桜まつり

 日本中冬真っ盛りだというのに、沖縄はすでに春です。桜の名所、本部町の八重岳では、先月から桜祭りが開催されていますので、私たちも行ってみました。

先週、TBS系の「ニュースキャスター」で、本部町のお隣の今帰仁村から夜桜の中継があり、そのときは結構寒かったようですが、今日は22度とぽかぽか陽気でした。

祭は来週までだそうですが、もう終わっている木もたくさんありました。
Epsn0092
でも、まだまだきれいな花を付けている木もあります。
Epsn0098
特に、この周辺はきれいに咲いている木がまとまってありました。
Epsn0093
沖縄の桜は、カンヒザクラと言って、ソメイヨシノとは違います。淡いピンク色の桜がヒラヒラと舞い散る姿はとても風情があり、だからこそ森山直太朗の「さくら」のような名曲が生まれるのですが、沖縄の桜はごらんのように色もどぎつく、ボタッと落ちるのであまり風情はありませんし、桜の下で宴会をする習慣もありません。歩いての花見が普通ですが、車でさっと見て終わりという人もいます。
Epsn0095_2
でも、近づいてみると意外ときれいですね。

来月に入るとつつじ祭があるはずですし、シークヮーサー花祭りもあると思います。

花天国沖縄の本領発揮です。

|

« 今週のお題 | トップページ | 祝! 江洲ファーマーズ3周年 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週のお題 | トップページ | 祝! 江洲ファーマーズ3周年 »