« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

おいしそうなもの

  我が家のお子様たちは、とてもグルメです。高級なエサで、食い付きがいいからと続ければすぐ飽きるし、ちょっと見た目がおいしくなさそうなエサは全然食べてくれません。仕入れ担当のどんちゃんは、平謝りの日々です。
でもそんなとき、ショパンの目がキラキラと輝くことがありました。
Epsn0046
とてもおいしそうに見えるのか、目が真剣です。
Epsn0047
長いこと、一点を見つめています。
その視線の先には・・・。
Epsn0043
鳥です。
Epsn0030
よほどおいしいと思っているのでしょう。
Epsn0029
微動だにしません。
と思いきや。
Epsn0033
急に襲いかかりました。
Epsn0059
思い出すのは、昨年、本当に鳥を捕まえてきたこと。
そのときはたまたま私たちが発見して鳥を救出しましたが、私たちが不在だったら、その鳥はショパンの胃袋の中に入ってしまったことでしょう。

家猫となって4年以上、でも本能を持ち続けていることは賞賛に値します。
でも、お願いですから、我が家のご飯もちゃんと食べてくださいね。

| | コメント (0)

2009年1月26日 (月)

今週のお題

 早いもので、また対決の日がやってきました。
今週のお題はこれ。ババン!
Photo
タイトルは、「よし、まかせとけ!」です。
こんな写真、偶然でしか撮れんだろう、という写真です。
偶然って恐ろしいわ~。

そこで、こちらのカードは、こちら。
Epsn0015
「うんにゃ、わんに・・・」
Epsn0014
「わんにまかちょーけー。(沖縄の方言で、「私にまかせておけ」)」

よしまかせとけ、と言われたものの、任せる気は一切なし。

ゆうおねいさんに「天使のようなネコ」と評された故・ミーちゃんですが、悪人顔しています。おかげで網戸はぼろぼろでした・・・。

| | コメント (4)

2009年1月24日 (土)

アメリカに神のご加護あれ

  アメリカのオバマ大統領が就任し、日本でも自分の国のこと以上の大騒ぎでした。
私がアメリカ・ニューヨークを訪れたのは1999年のこと。タバコ嫌いな私にとっては、ヨーロッパよりも過ごしやすい街でした。しかし、ヨーロッパの静かな街並みやスイスなどの山岳リゾートが好きな私にとっては、ニューヨークは大都会すぎて、もう訪れることはないだろうと思っていたのですが、去年の旅サラダで見て、「あ~、また行きたいな~」と思うようになってきました。
その初訪問時に買ったおみやげがこれ。
Photo
クリントン大統領のパロディマグネットです。
ヒラリーさんに首輪を付けられたSMチックなものです。
現役の大統領をこんな風にしてしまうなんて、さすがアメリカだな~などと妙に関心してしまったものです。
オバマ大統領もこんな風になる日が来るのでしょうか。もしこのような商品を見かけた方はぜひご一報ください。

ちなみに、大統領就任の日、私たち夫婦はともに風邪で仕事をお休みし、昼食は長崎の小浜温泉のちゃんぽんを食べたのでした。

| | コメント (0)

2009年1月20日 (火)

大泣きの夜~犬と私の10の約束

昨日、『犬と私の10の約束』という映画をDVDで見ました。去年、別の映画を見に行ったときにチラシをもらい興味はあったのですが、劇場で見られずじまいだった映画です。

Photo

内容は、トヨエツと田中麗奈の親子(SOY JOYコンビ)と飼い犬のレトリバーが繰り広げるドラマです。レトリバーの名前はソックス、靴下を履いているような手をしていることからついた名前です。

Photo_2

 

内容は、これから見る人のために明かしませんが、案の定、私もとぅじさんも大泣きでした。

私は動物ものには特に弱く、ディズニー映画の「奇跡の旅」でも泣きました。

 

私は、トヨエツのギラギラした目がどうしても好きになれなかったのですが、「フラガール」でちょっと許し、今回で完璧に許しました。トヨエツの、ちょっと不器用だけれど思いやりのあるお父さん役、いい味出してました。

Photo_3

そして、これが犬との10の約束です。映画では言い回しに若干の違いはありましたが、だいたいの意味は同じでした。最後の約束、これはとてもつらく悲しいことではありますが、命あるもの(ペットに限らず)と一緒に暮らすということはそういうことなんだろうと思います。今から、我が家のトラッキーとショパンともこの約束をしたいと思います。

 

あ~でも劇場に行かんでよかった~。大泣きしている顔をほかの人に見せられんですもんね。

 

余談ですが、昨年のスターダストレビューのコンサートは、SOY JOY PRESENTSで、帰りにSOY JOYを1本ずつプレゼントしてくださいました。

| | コメント (0)

2009年1月18日 (日)

今週のお題

ネコまる週めくりカレンダーとのガチンコ対決第4ラウンド。
Photo
今週のお題は、「進化の過程」です。
4足歩行から2足歩行への進化の過程ということでしょうか。
頑張って探してみた結果、1枚の写真ではかないませんが、複数の写真で勝負を挑みたいと思います。
Epsn0647
まずは、4足。
Epsn0653
そして、捕まり立ちをするようになり。
Epsn0650
最後には、ちょっと怪しいですが、2足歩行へ。
Epsn0660
伸びもしちゃいます。

この写真は、お気づきだと思いますが、戸の向こうで掃除をしているその影にショパンがじゃれついているものです。

今、ちょろっとカレンダーを見たところ、来週以降も難題続きです。こんなことやるんじゃなかったと後悔の日々です・・・。

| | コメント (0)

2009年1月17日 (土)

ボギーの手形

 昨日の仕事からの帰り道、偶然ボギーに会いました。ボギーとは、浦添市の浦城タクシーに飼われている「日本初の警察広報犬」で、浦添市民の住民登録もしているこの辺では知らない人はいないくらい有名な犬です。横に、飼い主である手登根(てどこんと読みます。昔、高校の同級生であるS君は、スーパーの店員が「てどこん」と書かれたバッジを付けているのを見て、「てこどんさんっていう名前の人いるんだ」と言っていましたが、それじゃテポドンみたいです。正しくは、てどこん、です)さんが立っていたので、ボギーの本を持っている話をしたら、「本を持ってきてくれれば、ボギーの手形を押しますよ」と言うので、早速会社を訪ねてみました。
Epsn0022
ここがボギーの本拠地、浦城タクシーです。
外に立っていた運転手さんに声をかけると、主はいないけど、ボギーはいるのでいいよ、とのお返事。せっかくなのでお願いしました。
Epsn0018
奥でおくつろぎの最中だったのに、スタンプ台に手を何度も何度もくっつけられました。
Epsn0017
おとなしいボギーも、いい加減にしてくれ、というような態度。
Epsn0020
そして、本に手を押しつけられ・・・。
Epsn0021
見事完成です。一緒に記念撮影です。
Epsn0023
ちなみに、今出版されている本はこちら。

Photo
小学校などへ出向いて、交通安全講習会に出席することもあるようですが、なんと言っても本職は普段のこのお仕事。
左が奥様のナビィ、真ん中がお子様です。
ボギーも12~13歳。そろそろ引退し、ジュニアに道を譲ってもいいのでは、と思うのですがそうもいかないのかも知れません。
警察は嫌いですが(笑)、警察犬としてのお仕事をますます頑張ってほしいものです。

| | コメント (0)

2009年1月12日 (月)

ぬくぬく接着剤

  今週のカレンダー対決はこちらです。
Photo
タイトルは、「ぬくぬく接着剤」です。

我が家のトラッキー、ショパン、そして故・ミーちゃんもすべて孤児だったのを私が拾ってきたもので、みんな血のつながりはありません。いや、絶対ないとは言い切れませんが、まずないと思います。きょうだいや親子のネコはこんな風にくっついて寝たりすることがあるようですが、トラとショパンは猫猫の仲。ケンカをすることはあっても、くっついて寝ていることなんて、見たことがありません。

そこで、視点を変えてみました。
Epsn0013
どんちゃん版、「ぬくぬく接着剤」です。

トラッキーは、ご飯よりもなによりもどんちゃんが大好き(ご飯より好きかどうか、本人に聞いたわけではないのですが)。休みの日にはずぅ~とこうしてひっついているのです。座っていれば膝の上に、立ち上がればくっついてきて、抱っこしてほしくて飛びかかってくるのです。トラッキーはかなりの重量があって腕が疲れるので、赤ちゃんを抱っこするお母さんの苦労も痛いほどわかります。

ただ、こうして瞬間接着剤にはなっても、数時間後には自然にはがれ、また数分後にはくっつく、まるで「貼って はがせて また貼れる」ポストイットのような接着剤なのでした。

| | コメント (3)

2009年1月11日 (日)

梅は咲いたか桜は・・・

 土曜日は、恒例の江洲ファーマーズマーケットに行く途中に、名護市オーシッタイに梅の花を見に行きました。

名護市のオーシッタイとは、名護市の北側、大宜味村や東村に近い山の中にあります。そのオーシッタイにある梅を私たちが知ったのは、TV番組「さんま玉緒のあんたの夢をかなえたろうか」で取り上げられたことによります。番組に取り上げられたその人の夢は、日本全国各県で穫れた梅で作った梅干しを食べたい、というものでした。しかし沖縄では梅を作っているという情報がなく、本人と取材班があちこち探し回り、オーシッタイに梅の木があることが判明したのです。

オーシッタイは、初めての人が訪れたならばとても不安になる場所。20年ほど前、初めてここを訪れたのですが、とにかく何もない、がたがた道が延々と続くだけだったという記憶があります。この冬最低の13度という沖縄ではかなり冷え込んだ日に、梅の花を求めて一路オーシッタイへ。
Epsn0008
そして、オーシッタイに到着。すると、所ジョージに紹介されたしゃしくまーるという喫茶店の脇に、ありました。あたりに梅の花のほのかな香りが漂います。

♪梅は~咲いたか 桜はまだ・・・と口ずさんでいると、なんとその横の木が桜でした。
Epsn0005
しっかり、花が咲いています。奥の白っぽく見えるのが梅で、赤白のツーショットです。

Epsn0006

お店の前にはみかん(たんかんか?)の木も。

とぅじさんが、このしゃしくまーるではちみつを購入した際に、ここで穫れた梅で作った梅干しを購入しました。2粒入って100円。ぼったくりです。でも、希少価値というのはそういうことではないでしょうか。

できた梅の実は、自治会の人がまず収穫して、余ったらよその人が収穫してもいいのだそうです。いや~、それよりもここに自治会というものが存在するなんて知りませんでした。

ゴミの回収も月一回という文明社会から隔絶された地域(言い過ぎか)ですが、今ではガタガタ道はごく一部であとは普通に舗装された道ですので、みなさんも一度梅の花を見に行ってみてはいかがでしょうか。とは言っても、見頃はすぐ終わっちゃいますけど。

このあと江洲に行き、帰宅して車のメーターを見ると、なんと197km。これはどれくらいの距離なのか、と調べてみたところ、私たちがお墓参りで毎年訪れる東北方面で考えると上野から福島の白河まで、東海道で考えると東京から焼津まで、九州で考えると門司から熊本まで、という距離でした。

| | コメント (0)

2009年1月 4日 (日)

うちの子が一番!

このブログも始めて1年近く、始めた当初はネタもいっぱいあって、ネコとヨーロッパネタが次々に登場しましたが、とらにゃんこ生活のゆうおねいさんのように次々にネタが湧いてくるわけでもなし、やがて日常生活のネタなどが多くなってしまいました。

そこで、今年は我が家のお子様(世帯主とも言う)たちをもう少し取り上げよう、ということで、ここ数年買い続けている「ネコまる 週めくり」カレンダーに登場するネコたちとガチンコ勝負を繰り広げようと思います。

まずは先週のネコの登場。
Photo
タイトルは、ねーこはコタツで長くなる♪です。
Epsn0116
対するは、ネコは真夏に長くなる♪です。

そして、今週のネコは。
Photo_2
「長靴履いてくればよかった」です。
すみません、これは試合放棄です。これに似たような写真などありません。なにせ我が家のお子様たちは家猫、更に、沖縄では雪は降らないのです(数年前、雪が降ったという論争が起きましたが、あれが雪だとしても、瞬間的に舞った程度のものです)。

今後、1週間ごとに対決を挑んでいく所存ですので、ご覧になった方も素直な判定をお願いします。そして、我が家のお子様たちもしっかりモデルの役目をお願いしますね。

| | コメント (0)

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

 2009年が明けました。新年おめでとうございます!

我が家では、とぅじさんがクリスマス前に感染したインフルエンザが今は完治しているものの、外出は控えめの年末となり、TVを見て過ごすこととなりました。沖縄では珍しい日本そば屋が近所にあるので、そこのお蕎麦を購入して6時過ぎには年越しの準備を整えました。

そして、新年が明けたと同時に。
Epsn0224
北谷の美浜で打ち上げ花火が上がりました。
Epsn0225
夜中だと言うのに、結構派手に上がっています。

Epsn0236
新年の朝はこんな感じでした。
雲が厚くて、朝日は望めませんでした。

ここで、新年にあたり、我が家を代表して世帯主であるショパン様から一言ご挨拶を。
Epsn0182_2  
皆様、新年あけまして・・・
Epsn0183
おめでとうございます! 今年も、ショパンとトラおじさん、どんちゃん家の皆様をよろしくお願いいたします。

今年の目標は、①無病息災、②私にとって約25年ぶり、とぅじさんにとって初めての北海道の地を踏むこと、③雲仙、島原への旅、などとなっていて、明日かあさっての初詣でこれらを祈願してこようと思っています。


| | コメント (2)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »