« JOURNEY再始動! | トップページ | そのとき、歴史が動いた~トラととぅじさんのひと夏のできごと »

2008年7月21日 (月)

夏だ~祭だ~琉チンだ~

 先月の「うたの日カーニバル」では、“エンケンこと遠藤賢司さんにやられた”と書いた私ですが、もうひとつ、マイブームになっているバンドがあります。それが、“琉球チムドン楽団”です。アップテンポの楽しい曲もあれば、しっとりと聴かせる曲もあり、その派手な外見からビジュアル系か?と勘違いされる方もいるとは思いますが、本当に音楽性の高いバンドです。そんな彼らのライブが、残波岬ロイヤルホテルのプールサイドで開かれるとのこと。しかも無料。打ち上げ花火付き! 琉チンはライブハウスよりもオープンエアでの方が絶対気持ちいい!と思っていた私たちは、迷わず行くことに決めました。我が家の近所のお祭りでは、モンゴル800が出演するというのに、それには目もくれずに、です。(だいたい、モンパチに歓声を飛ばすほど若くはないとの噂が・・・。あくまでも、風評に近い噂ですが。)

Epsn0276

夕暮れ時のプールサイド。気温も下がり、適度に吹く風が心地よい。飲食をしながら待つこと1時間とちょっと。夏休みのイベントの栄えある初日。ついに“琉チン”の登場です!

Epsn0281

Epsn0283_2

昔のちんどん屋を彷彿とさせる練り歩きで登場です。

Epsn0288

ステージの最初こそ、「オリジナル曲をやっても知らないでしょ?」などと遠慮深く民謡の“てぃんさぐぬ花”や“島唄”をやっていた彼らですが、お客の心を掴んだと同時にオリジナル曲でぐいぐい引っ張って行きます。

Epsn0292 

私がこのバンドで特に好きなのが、このヨーダさんのサックス。ちょっと、売れない落語家みたいな出で立ちですが(失礼!!)。プールサイドで聴くサックスは実に心地よいものです。私の大好きな曲、“琉球ロマン紀行”という曲ではサックスが大活躍。この曲が演奏されたときは、ちょっとうるうるしてしまいました。このサックスの音が加わることで、“ほかのバンド”(←り○け○バンドとか)との差を明らかにしていると言っても過言ではないと思います。

そして、これまた大好きな“太陽(てぃーだ)夏劇場”では元気満点、笑顔満点。

Epsn0303

Epsn0299

そしてまたしても練り歩きでカチャーシー大会に突入です。お客さんもぞろぞろと後をついて歩きます。

Epsn0296 Epsn0298

笑顔、笑顔のライブはあっという間に終演を迎えましたが、本当に楽しいライブでした。

私がこのバンドの音楽性の高さを感じたのが、“琉球ロマン紀行”というアルバムに入っている“月の想い”という曲です。

Epsn0294

“♪さやか照る 月ぬ下で 人は皆何を想い 時を越え 見守んてぃちゃる月 その色は何を語る”という歌詞を、曲のエンディング部分でアカペラで披露するのですが、メロディーの美しさと詩の深淵さ、コーラスのうまさ。これを聴いたとき、「お、彼らはただのお笑い系バンドじゃないな」っていうことに気づきました。だいたい、ディアマンテスのリーダーだったボブさんが、音楽性の低いバンドをやるはずがありません。そもそも、おちゃらけをやれるというのは、高い音楽性がないとできないことだと思います。そうでなければ、ただのお笑い系に成り下がってしまうからです。

この“琉チン”、私は飲みものに例えると、「オロナミンC」だと思っています。リポビタンDではなく、オロナミンCです。つまり、「ファイト一発!」ではなくて、「元気ハツラツ~!」なのです。どうでもいいことですが。

もし私のブログを見て、琉チンに興味を持った方がいれば、ぜひ彼らのHPを見てみてください。ライブ映像等満載の実にサービス満点のHPです。ここを訪れれば、彼らの音楽の一面に触れることができます。「琉球チムドン楽団」で検索すれば出てきます。

この残波岬ロイヤルホテルでは、8月末まで毎日、県内で活躍するミュージシャンが日替わりで登場します。アコースティックM、しゃかり、ジョニー宜野湾、アイモコ、池田卓、しおり、砂川恵理歌etc・・・。

Epsn0334

しかもほぼ一日おきに打ち上げ花火もあり、ホントに無料でいいの?というようなイベントです。観光客にだけ楽しまれるのはもったいない! 県内に住むみなさんにもぜひ足を運んでもらいたいものです。

|

« JOURNEY再始動! | トップページ | そのとき、歴史が動いた~トラととぅじさんのひと夏のできごと »

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
儀間さんの所から来ました~
うたの日カーニバル行っていらしたんですね~
僕もすっかり琉チムにハマって、最近沖縄に行くのは琉チムLiveに合わせて…ばかりです(笑)
個々の演奏レベルも高いし、音楽性の良さにも惹かれてます。
いろんなLive会場で、何回も顔合わせてるうち、仲良くなったファン連中とビーチパーティーやったり、飲み会したり、楽しんでます。
うたの日カーニバルにも、そんなメンバーと会場で楽しみました~近くにたまたま、琉チムのファンの九州からの方もいらして、合流~楽しかったです
翌日にはチムドン主催のビーチパーティーもあったんですょ…
もっと前にお知り合いになれていれば…
てぃんがーらLiveにも行かれてたんですね
前の方に踊ってた人達(笑)が居たかと思います~
今回、僕は行けなかったのですが、チムドンつながりで仲良くなった人達が楽しんできた~と。

今年は9月までLiveがないので寂しいです。よかったら9月のムジカのLiveにもいらしてください~
イベントLiveでは出来ない自主LiveならではのマニアックなLiveも楽しいですょ

そうそう、うたの日カーニバルは、元々は、さだまさしさんが8月6日の広島の原爆投下の日に、さださんの出身地の

投稿: 雑貨マニア | 2008年7月25日 (金) 03時02分

雑貨マニアさんへ
コメントありがとうございます。ブログにも書いてますけど、音楽性の高さというのをすごく評価しています。9月のムジカも、当然!行くつもりでいます。でも、あんな小さなハコで、酸欠にならないんですかね・・・。
コメントが途中でとぎれていますので、もしよろしかったら続きもお願いします。

投稿: どんちゃん | 2008年7月26日 (土) 20時35分

失礼いたしました(汗)ついつい長々と書いてしまって…
確認画面では切れてないこと確認したつもりが…
うたの日カーニバルは元々、さだまさしさんが、広島の原爆投下の日にさださんの出身地の長崎で(広島でやると式典の警備も大変なのでイベントもやると迷惑かかるからと)二十年くらい続けてこられて、そろそろバトンタッチを、と考えていたら、BEGINが引き継いでくれて、BEGINは沖縄出身なので、沖縄にとって意味のある日付6/23のあとの週末というようになったようです。

あとは何を書いたか…(笑)

Live会場でお会い出来るのを楽しみにしております~
あ、ムジカは昨年末のLive酸欠状態でした…(笑)

投稿: 雑貨マニア | 2008年7月27日 (日) 03時16分

雑貨マニアさんへ
そう言う意味で、ビギンは偉いと思います。またいいグループを呼んでくるんですよね~。
今回のうたの日に行ったメンバーは高校の同級生の奥さんと友達なんですが、その友達のほとんどが、さだまさしの長崎コンサートで知り合った人たちなのだそうです。もう何年も続けてこの日に皆揃って県外から来ています。音楽の持つ力を見せつけられた感じがします。ティンガーラライブに、琉チンのTシャツを着た人がいましたが、その方たちもお知り合いなんでしょうね。

投稿: どんちゃん | 2008年7月27日 (日) 13時31分

雑貨マニアさんへ
琉チンメールマガジンを登録し、最初のメールを受け取ったとたん・・・。雑貨マニアさんもご存じだったんですか? 残念ではありますが、決断を受け止めるしかないのですね。とりあえず、最終日のチケットを申し込みました。会場でお会いしましょう。もしよろしければ、他の記事にもコメントくださいね。

投稿: どんちゃん | 2008年7月28日 (月) 20時34分

そうなんですょ…
他にもまだ盛り上げる方法あったんじゃないかなとか、後悔の念が…
正直、寂しいのですが…
メンバーで話し合って決まった事だと思うので。

今後も形変えたそれぞれの活動を応援して行こうと思ってます。
チムドン通じて知り合いになれた人達も宝物なんで。

これだけの実力備えたバンドですから、もっともっとたくさんの人に聴いてもらって活動続けて欲しいんですが…

Liveでお会いしましょう~!

mixiにもチムドンのコミュありますので、覗いてみてください~
僕は、「んじな」で参加してます

投稿: 雑貨マニア | 2008年7月29日 (火) 09時03分

雑貨マニアさんへ
志を引き継いだバンドというもの楽しみですね。一つのバンドが分裂してそれぞれが活動を開始したら、また楽しみで増えるという気持ちを持てばまた見方も変わりますね。

投稿: どんちゃん | 2008年7月29日 (火) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JOURNEY再始動! | トップページ | そのとき、歴史が動いた~トラととぅじさんのひと夏のできごと »