« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

今年の“うたの日”はエンケンに尽きる!

 エンケンさんにやられたね、今年は・・・。 

6月28日は、うたの日カーニバルが開催されました。

Epsn0146_2

歌を自由に歌えることに感謝して、沖縄戦終結の6月23日前後に開催される音楽の祭典です。ビギンが提唱して始まったこのカーニバルも今年で8回め。去年からは「うたの日コンサート」から「うたの日カーニバル」と名前を変え、なんと無料で楽しめるようになったのです。さださんが、「有料のコンサートだと、お年寄りとか子どもは“去年行ったから”と留守番をさせられるけど、無料だったらみんな揃って来るんだよ。これって平和の象徴なんじゃないかな」って言ってましたけど、同感です。

炎天下の2時に開場し、開演は4時、終演は8時半。終演まで体力が持つだろうかと、去年大病をした私は不安でした。

Epsn0147

照明さんなんて、ブラックデビルのような出で立ち。さすがに、こんな格好でもしなけりゃ、真夏の沖縄の野外コンサートなんて乗り切れません。

体力のこともそうですが、今年の参加者を知って、今年は行くのをやめようかな・・・なんて思ったりもしたのですが、それは私が出演者のことを何も知らなかっただけのことで、そう思った自分がとても恥ずかしく思いました。

Claudia

大城クラウディアの澄んだ歌声がとってもよかった。彼女の「島唄」は、とぅじさん曰く、「ご本人よりもずっとよかった」。ビギンと歌った、「昔美しゃ 今美しゃ」(むかしかいしゃ いまかいしゃと読みます。)は感涙ものでした。

Chimudon

琉球チムドン楽団も、楽しかった。

かりゆし58もよかった。歌もそうだけど、たどたどしい日本語で(?)一生懸命語ってくれたその内容もステキでした。

Epsn0149

さだまさしとビギンも当然。だが、だけれども・・・。

今年のうたの日は、遠藤賢司に尽きる、と言い切ります、私は。

1曲めで、「やばいクスリでもやっていつも以上にラリっている江頭2:50みたいだ」という表現をした私。まあ、その表現は当たらずも遠からずだと自分では思っていますが(笑)、本当に心からの叫びに引き込まれました。血管が切れてぶっ倒れるんじゃないかと心配するほど激しくギターを弾き絶叫したかと思えば、ささやくように「カレーライス」をいう曲を歌うエンケンさん。エンケンさんの歌が好きかどうかは別として(笑)、CDを買うかどうかは別として(笑)、でも、とっても引き込まれたのです。そして、ステージを終えたらギターを抱えたまま会場を走り回る元気さとファンへの気配り。とても61歳とは思えないバイタリティ溢れるステージで、今年のうたの日の一番の収穫はエンケンさんだと言わざるを得ません。

エンケンは、日本のブルーススプリングスティーンだ!と思いました。エンケンさんがスプリングスティーンのことを嫌いでしたら、すみません。でも、私はそう思いました。

うたの日は終わっちゃったばかりですが、早くも来年の参加者が気になる私です。風味堂も2年続けて来てくれたんですから、エンケンさんにも2年続けて来てほしいです。

| | コメント (0)

2008年6月27日 (金)

私たちは野菜好き

 我が家のトラッキー&ショパンは、大の野菜好き。とは言っても、猫用の野菜、通称猫草です。

Epsn0066

あ~~~ん、草ちょうだ~~い。

オーブントースターの上にかすかに見える、猫草を求めてショパンが鳴いています。ちゃんと伸びるまで我慢できないので、伸びるまで見えないところに置いたつもりだったのですが、めざとく見つけてしまいました。

 Epsn0144

ちゃんと伸びてから食べればたくさん食べられるのに、短いうちから食べようとするので、すぐに弱ってしまいます。

そこで今日、ペットショップに行った私たちは・・・。

Epsn0141

ババン! きれいに伸びきっている、猫草を買ってきました。普段なら398円なのに、今日は298円でした。さすがはプロが育てた猫草。勢いがちがいます。

それを見たとたん、我が家のお子様達は。

Epsn0119

猫草、猫草。

ちゃんと置くまで我慢できないようです。

Epsn0120

うん、うん。これこれ。

Epsn0124

なんと、トラッキーもやってきました。お互い、がっついて食べ始めました。

Epsn0136

うっほっほ~い。

Epsn0137

こら、ショパン、あっち行け!

おとなしいトラッキーがショパンに対して先制パンチです。Epsn0139

どんちゃんさ~ん、ショパンなんにも悪いことしてないのに、トラおじさんに叩かれたよ~。

Epsn0102

私? 私が悪いんすか?

まあね、これまでショパンが先に手出しをしてたからね、だからおとなしいトラちゃんも堪忍袋の緒が切れた、ってやつだってことはわかるんだけどさ。最近は過剰防衛になってきているからね。仲良くやってくださいな。

Epsn0100

あ、寝てる・・・。人が話している最中だっちゅうに。ま、いいか。

| | コメント (0)

2008年6月23日 (月)

慰霊の日

 今日6月23日は、慰霊の日です。沖縄戦終結の日とされていますが、実際には司令官が自決をし組織的抵抗が終結した日であって、単発的な戦闘はその後も続いたということです。沖縄では、激戦地であった糸満市摩文仁で全戦没者追悼式が行われ、国立を除く公立学校や、県、市町村役場などもお休みとなり、県全体が追悼の雰囲気に包まれます。平和のいしじと呼ばれる碑には、住民、軍人、全戦没者の名前が分け隔てなく刻銘されており、その数の多さには言葉を失います。

このブログでは、政治的主張はしないことにしているので、多くは語りませんが、最後に一言だけ。

今後も、戦のない世の中が未来永劫続きますように・・・。

| | コメント (0)

2008年6月22日 (日)

食事バランスガイド (day seven~final)

今日は、食事バランスガイドの最終日です。今日は、春の選抜高校野球で全国制覇を成し遂げた沖縄尚学の予選を見に行こうかと思っていたのですが、沖縄市営球場での開催だったため、やめることにしました。

それで、空いた時間でジャスコ南風原店(通称ジャコバル)にお買い物に行きました。BGMは、ウィーンフィルハーモニーのニューイヤーコンサート’99です。

Lorin

この年の指揮者はLORIN MAAZERです。いろいろないたずらをちりばめ、本当に楽しいコンサートを演ってくれる人で、RICCARDO MUTIと並んで大好きな人です。最近では、ニューヨークフィルの指揮者として北朝鮮で演奏会を開いたことでも有名です。ワルツというのは安全運転のためにも必要で、これは心理学としても証明されているそうです。

さて、食事バランスガイドのチェック期間最終日です。

Epsn0095

朝ごはんは、玄米ごはん、ほうれんそうのみそ汁、ハンダマのサラダ、納豆、白菜のピリ辛甘酢炒めです。

Epsn0096

お昼は、冷やしそうめんです。卵、きゅうり、トマト添え。

間食として、ジャコバルで豚角煮カレーパンを一個食べました。

Epsn0097

夕飯は、玄米ご飯、とうがんと鶏肉の煮物、冷や奴、焼なすの明太子・ヨーグルトソース、パパイヤヨーグルト、そして、ビアもどき。

最終日のバランスとしては、乳製品と果実、主菜が少なかったと思われます。まあ、肉などの主菜が多すぎなかっただけよかったかも知れません。

この期間だけでなく、結婚以来ずっと私の食生活を支えてくれているとぅじさんに感謝申し上げます。

| | コメント (0)

2008年6月21日 (土)

食事バランスガイド(day six)

今日は土曜日でお休みです。まずは、来週の土曜に行われる「うたの日カーニバル」の会場を下見に行くことにしました。BGMはABBAのARRIVALです。

App00010001

Dancing queen 、That's me、Knowing me knowing you、Money money moneyなどなど、ヒット曲をたくさん擁するアルバムで、オリジナル発売当時まだ中学生だった私でしたが発売以来30年を経てもなお愛聴版のひとつとして挙げるほどのお気に入りです。オープニングのWhen I kissed the teacherは澄んだアコースティックギターのミディアムテンポのイントロから一転、アップテンポでポップな曲へと突っ走り、お次のDancing queenで完全にノックアウトです。Dancing queenは、私たちの披露宴で入場のテーマ曲として使わせてもらいました。LPを持っているにもかかわらずCDを買い、更に未発表曲を含めたデラックスエディションが発売されたと知ってはまた買い、それほどこのアルバムは私の人生とともにあったもので、私の人生におけるアルバムのベスト10に必ず入るものです。

App000200000

お次のBGMは、ディアマンテスのギタリスト、TARBOのソロアルバムです。OKINAWA、新生「紫」、Breezeなど、所属したバンドの経歴から考えるとハードロックギタリストとしてのイメージが強いTARBO氏ですが、このアルバムを聴くと、実に柔軟な彼の音楽性に気付かされますし、ハードロックは単に好きなジャンルの一つでしかないことがわかります。

Epsn0391

これは、知人に頼まれてサインをもらいに行った際、サイン確かにもらったよ、という証拠写真として撮ったものです。後列左から2人めがTARBO氏、その右がNHKスペイン語講座やBS日テレの沖縄楽園スタイルなどに出演しているアルベルト城間氏です。

会場の下見を終えた私たちは、そのあと我が家の近くにあるアメリカ軍キャンプキンザーで行われるフリーマーケットに行きました。

Photo

彩りが日本製のものよりもカラフルで、MLBやNBAのシャツなどもあるけれどサイズが異様にでかい、というのが印象です。前回、使いかけのノートが売られていて、これって一体いくらで、誰か買うんだろうか?と疑問に思いました。衣類や靴、日用品の中古品とは違うと思うんですが、アメリカ人とは考えが違うんでしょうか?

さて話題を変えて、食事です。

Epsn0092

今日の朝食は、ごはん、みそ汁、ひじきの煮物、納豆(ねぎ、石ラー付き!)です。先日放送終了となったAround 40で、「納豆にラー油」というセリフがあり、まさか~と思いつつ試してみたところ、これが意外や意外、相性抜群でおいしいものでした。

Epsn0093

お昼は先日私が作ったカレーとヨーグルトです。

Epsn0094

夕飯は、ボンゴレロッソ、なんとかのお豆、ビアもどき。ついさっきまで生きていたあさりさんが私たちのために犠牲になってくれました。

今日の食事バランスは、果物がなかったためバランスとしては少し足りなかったような気がします。

いよいよ、明日は食事バランスガイドチェック最終日です。

| | コメント (2)

2008年6月20日 (金)

食事バランスガイド (day five)

そろそろこの企画も飽きてきた今日この頃です。とは言っても、日曜まではやり続けます。

朝のBGMですが、アメリカンプログレッシブハードと言われたSTYXです。ちなみに、よく「スティックス」と呼ぶ人がいますが、スティクスですので、お間違えのないよう。棒の複数形ではありません。

App000200

DENNIS DEYOUNG , TOMMY SHAW , JAMES YOUNGの異なる個性の3名のリードボーカリストを擁するバンドです。BABE やTHE BEST OF TIMESなどのバラードやすっかりポップになったMR.ROBOTOなどが有名ですが、元々はメロディアスでスケールが大きくドラマティックなサウンドを持ち味とするロックバンドでした。私はこれらのポップな曲も好きですが、ブレイクする寸前のアルバムPIECES OF EIGHTあたりのサウンドが好きです。特に、DENNIS DEYOUNGの伸びやかなボーカルには、聴き惚れます。DENNIS,COME BACK!

それで、本題の朝ごはんです。

Epsn0091

玄米ごはん、みそ汁、ハンダマのサラダ、にんじんの和え物、かぼちゃの茶巾、納豆、ヨーグルトとバナナです。

お昼は食堂に行ったのですが、何という名前の食べ物かわかりませんでした。カレーにも似たような食べ物です。今日のB定食の名前がわかる人は連絡ください。

Photo

そして、夕飯は大戸屋という定食屋さんでロースカツ定食です。メタボが指摘され、夜間の揚げ物禁止令がず~っと発令中なのですが、掟破りは非常に珍しいことです。ちなみに、この大戸屋、丁寧でこだわった作りがウリらしく、カツも肉厚でとてもおいしかったです。しかも、お値段が安い! 職場の向かいにあるので、これから通ってしまいそうな恐ろしい気配が。今日はカロリーは別として、副菜が少し少なかったかな。

帰宅後、仕事で一つの懸案が片づいたことから、一人で祝杯をあげました。土日はゆっくりしたいのですが、日曜は、春の選抜で優勝した沖縄尚学が県予選に登場するので、見に行きたいと思っています。我が家の近所の浦添商業にも頑張ってほしいのですが。

| | コメント (0)

2008年6月19日 (木)

食事バランスガイド(day four)

今日もまずはミュージックの話から。

朝のBGMは、GLORIA ESTEFANのALMA CARIBEÑA~CARIBBEAN SOUL(アルマカリベーニャ~カリビアンソウル)です。

Gloria

グロリアは言わずと知れたマイアミサウンドマシーンでの活躍が有名ですが、ソロ名義になって、しかもスペイン語で歌うこのアルバムは非常にリラックスしていて、カリブの風ってこんななんだろうな~と思わせる仕上がりになっています。梅雨が明けて本格的な夏を迎えた今の沖縄にぴったりくる夏の必携版です。

夕方のBGMは、2005年にライブに接することができた、ウエストコーストの実力派ギタリスト、DAVID LINDLEYの自主編集版“DAVID LINDLEY WORKS”です。JACKSON BROWNEのバックや、TOTO、ROD STEWART、DAVID CROSBYなどとのセッションでも知

られる人です。Lindley

私は、JACKSON BROWNEがDAVID LINDLEYと活動をしなくなって以降、JACKSON のアルバムにあまり魅力を感じなくなりました。それだけ、彼が果たしていた役割は大きいものがあると思います。JACKSONのライブアルバムで、以前、LINDLEYが歌っていたパートを誰かが真似して歌っていましたが、あれは論外です。全く冴えないし。同じ意見を持つ人がいましたら、ぜひコメントください!

Epsn0059

さて、やっと食事の話題です。

Epsn0082

朝ご飯は、玄米ごはん、もやしのみそ汁、納豆、ハンダマのサラダ、小松菜のごま風味炒め、ヨーグルトです。昼食は、じゃがいもというお弁当やさんのタコライスでした。

Epsn0083

そして、夕飯は、玄米ごはん、かぼちゃの茶巾、白菜の酢醤油かけ、メロンゼリーとバナナ、牛肉と豆苗の炒め物あーんどビアもどき。今日は果物と乳製品も採ったし、なかなかバランスがよかったのでは。少し、魚肉類が少なかったかも、です。

テーマがこれになって、トラッキーとショパンはどうした?と言う声が聞こえてきそうなので、近況報告です。

Epsn0087

どんちゃんの胸の上でしっかり甘えんぼしているトラッキーです。最近、昼間のトイレの回数がめっきり減りました。あまりの暑さでか、昼間はず~っと寝ているようです。1年前、私もほぼ寝たきりでしたが、不謹慎ながらちょっと懐かしく思っている今日この頃。

| | コメント (0)

2008年6月18日 (水)

食事バランスガイド(day three)

 今日は食事バランスガイド3日めです。食事内容に行く前に、朝夕のBGMについて少し。

ずっと昔、「朝のグッドミュージックは朝食よりも一日を左右する」というキャッチフレーズを目にしたことがあります。私は車通勤をしていたときはもちろん、バス通勤のときもグッドミュージックは忘れません。今日の朝のBGMは、「風味堂」のLIVE BURN!です。

Fuumidou

私と風味堂の出会いは2年前のうたの日コンサートです。初めて見る風味堂は、出てくるなり「みなさまに起立していただきたいのです」などという丁寧なんだかあつかましいんだかわからない言葉で立たされ、知りもしない曲で無理矢理のせられようとしていたのです。ステージが進んで3~4曲めの「愛してる」で、このバンドへのイメージが一気にいいものになりました。甘く切ないメロディとミディアムテンポの曲調が実にいい! これだけでファンになってしまったのです。風味堂の出番が終わると、次の出演者の演奏を見に、ドラマーのかっちゃんが客席に来ていたので、「あの、風味堂の方ですか。風味堂って申し訳ないんですが初めて知ったんですけど、愛してる~♪っていい曲ですね」と思い切って声をかけました。ほんの1~2分くらいの会話だったと思いますが、素朴な人柄が伝わってきて、好感を持ちました。それからの活躍はご存じの方も多いのでは。TVCMや、ドラマなどに使われ、サザンの原由子とのコラボ「ハラフウミ」でも活躍。もしまだ知らない人がいたら、まずは「愛してる」を聴いてみてください。

お帰りの曲は、RTZです。

Rtz

RTZというのは、Return To Zeroの頭文字です。アメリカンプログレッシブハードと言われたBOSTONのリードボーカルであるBrad DelpとギタリストのBarry Goudreauが結成したバンドで、Bostonほど仰々しくはないけれど、傾向としては似たようなアメリカンロックのバンドです。残念なことに、ボーカルのBradが昨年亡くなりました。聞くところによると自殺だったらしいのですが・・・。Bradの超高音が大好きだった私にとっては大きなショックでした。

で、やっと食事の話です。

Epsn0073

朝食は、玄米ごはん、ほうれんそう入りカレースープ、オムレツ、トマト、ちくわともやしのさっと煮。お昼はお弁当です。

Epsn0074

夕飯は、カレーライス、ハンダマとトマトのサラダ、島らっきょう、パパイヤのヨーグルトあーんどビアもどき。

今日の食事バランスはまずますかと思います。カレーをおかわりしなかったのも良い点です。

Epsn0080

今日は十五夜だそうです。きれいな月が出ています。

一つの仕事の懸案が片づいた今晩、月夜に抱かれてよい眠りができそうです。

| | コメント (0)

2008年6月17日 (火)

食事バランスガイド( day two )

 今日の食事バランスガイド結果をお知らせします。

Epsn0063    

朝食は、玄米ごはん、みそ汁、なすの甘辛煮、納豆、きゅうり、バナナです。

仕事をお休みした今日は、昼食はお手製のカレーライスでした。カレーといえば、ココイチに行こうものならいつもライスは400g、その上ロースカツなどがトッピングされるのですが、今日の昼はおおよそその半分。食べ過ぎなかったので、自分で自分を誉めてあげたいです。

Epsn0065

夕食は、玄米ごはん、棒々鶏、長いもソテー、ほうれんそうとカニカマの二色煮です。

Epsn0035

デザートにノイエスのバウムクーヘンとコーヒーです。

(ノイエスの情報はこちら→http://www.neues.jp/

今日の食事バランスの自己評価は、昨日と同じく、乳製品と果物が少なかったものの、ほかのものはまあまあだったのではないでしょうか。

夫婦そろって食事のバランスを気にかけているときに、「そんなの関係ね~」(←時代遅れ? もしかして死語???)と言っている家族がいました。

Epsn0067_2   

かまぼこちょうだ~い。かまぼこ~~~~~。

この踏み台に上って鳴くときは、必ずおねだりのときです。長生きのため、少しは食事バランスを気にしてほしいものです。

昨日は、いつものまぐろのエサのほかに、生の鳥さんもいただこうとしたのですから、はっきり言って食べ過ぎです(とは言っても、結局鳥は食べていないんですけど)。

Epsn0068_4

かまぼこ!

| | コメント (0)

2008年6月16日 (月)

食事バランスガイド(day one)

 今日から、食事バランスガイドのチェックをする週間です。

食事バランスガイドとは、主食(米、パン、麺など)、副菜(野菜、きのこ、いも、海藻料理など)、主菜(肉、魚、卵、大豆料理など)、牛乳・乳製品、果物などをバランス良く採っているか、ということを計るものです。

Photo

主食が5~7単位、副菜が5~6単位、主菜が3~5単位、乳製品と果物が2単位、として、これをコマに当てはめると、うまく回転する、というものです。

Epsn0057

朝食は、玄米ごはん、みそ汁、ハンダマのサラダと納豆、昼食はおにぎり2個のみ。Epsn0061

夕食は、玄米ご飯とアボカドマグロ(←本マグロです!)、なすの甘辛煮、冷や奴、ビアもどき、です。今日は果物、乳製品がなく、副菜、主菜も少なめだったような気がします。

ところで今日は、朝から事件がありました。私が朝のシャワー中、とぅじさんの悲鳴が。助けを求めているので、顔につけたシェービングクリームを落とす間もないままバスタオルを巻いて外に出てみると、ショパンとトラッキーが、すずめの2~3倍くらい大きく、ケケケ、と鳴く鳥を捕まえていたぶっていたのです。私がつかんでベランダに出してやっても飛びません。もしかして、死んでしまったのかも?と思ってみると、急に逃げ出したのですが、ちゃんと飛べず、ベランダに張り巡らしたネットがジャマで脱出できません。

Epsn0035

転落防止のため、このようにネットを張っています。

ベランダに置いておくと、ショパンやトラが気にして騒ぐし、もしかしたら傷ついて飛べないかも知れません。なので、1階の草木が生えている場所に箱に入れて連れて行き、そこで放しました。すると、元気よく飛んでいきました。ここでもまたネットにぶつかっていましたが・・・。

Epsn0059

ちなみに、これが宴の後です。大きな羽がいくつか抜け落ちていました。あのおっとりしたトラッキーが、野生の感性を失っていないことが証明されました。ひげに小さい羽をくっつけて誇らしげに見えました。まるで、何不自由なく生活できるのに、趣味で狩猟をやっている貴族みたいでした。今回は、鳥を殺さなかったのでよかったとしましょう。それで、野生の本能を見せつけてくれたことも誉めてあげましょう。でも、トラちゃん、ショパンちゃん、殺生はほどほどにしてくださいね。

| | コメント (2)

2008年6月12日 (木)

ノイエスの絶品バウムクーヘン

  今日の夜、先日おじゃました横浜のオーストリア菓子の店、ノイエスから荷物が届きました。中味は、父の日用、とぅじさんの友人の誕生祝い用、そして我が家用のバウムクーヘンです。先日上京した際に、ちょっと遅い母の日用としても購入したのですが、自分用には購入していなかったので、今回初めて口にすることができました。

Epsn0032_2

ノイエスのシールが貼られた化粧箱入りです。

Epsn0034_2

大きさやお値段からすると、決してお安いものではありません。

Epsn0038_2

「なんだか、都会の洗練されたすてきな香りがしますね~。おっしゃれ~な大人って感じがしますよ。トラッキーが食べてもおいしいものですか?」 トラッキーは空き箱に興味津々です。

Epsn0039_2

「う~ん、どうも猫用ではないみたいですね~」そうわかった瞬間、ちょっと不機嫌そうな表情をみせるトラッキーです。

ま、そんなこんなで残念ながらトラッキーやショパンが喜ぶものではなかったので、私たちだけで味わうこととしました。

Epsn0035_2

ちょっと厚めに切って、コーヒーがお友達です。

よく、ナポリピッツァを食べたら、今まで日本で食べていたものはなんだったんだ?って思うという話を聞きますが、ノイエスのバウムクーヘンは、そこらへんのお菓子屋さんで1個100円くらいで売っているものとは全く違うものでした。余計な甘さがなくしっとりとしていて、とぅじさんは「もう少し厚めに切ればよかった」という始末です。今回はせっかくのオンラインショッピングなので、食パンと別のお菓子も同時購入です。週末の朝食は、トーストまたはサンドウィッチでノイエスさんにお世話になります。

それではシメに先日も登場したあのやつを登場させましょう。

App0001

| | コメント (0)

2008年6月11日 (水)

ミーちゃんの思い出

 先日、部屋を整理していたら、撮影済みのフィルムが2本出て来ました。どんな写真が写っているのかは皆目見当も付きません。おまけに、1本は少しさび付いている状態で、プリントに出しても写真として見られる状態であるのかどうか。でも、まずはダメもとでプリントのお願いをしてきました。そしてできあがったものは・・・。

1本は、1月24日付けブログ「イタリア危険地帯」に華々しく(?)登場する、イタリア人(?)詐欺師、ジャン・クロード(芸名?)の写真でした。ビデオを再生しているそのTV画面を撮ったものです。イタリアの警察に送ろうとしたのか、フィルム1本すべてジャンの写真でした。同時プリントしなくてもよかった、とちょっと後悔。

そしてもう1本は、予想どおり、トラッキーと故・ミーちゃんの写真でした。

App00022

これは、多分ミーちゃんの一番古い写真かも知れません。職場の駐車場で出会ったミーちゃんは、片耳がなく、傷跡が化膿して悪臭を漂わせているほどでした。体は傷だらけで、やせこけていました。当時の職場の鍵当番だった人が、「一晩車庫の中にいれておいてやろう」と言うのでそうしたのですが、車庫に入れておくということは、翌日も確実にいる、ということです。外に出しておけば、もしかしたら車にはねられてしまうかもしれないけれど、誰かに拾われるかも知れない。平穏に目の前からいなくなってくれればいいのだけど・・・と思っていました。

そして翌日、当然のことながらミーちゃんは車庫にいました。そこでエサをあげていたら、職場の管理者から叱られたので、「それなら飼ってやる!」と連れ帰ったのです。

App00032

トラおじさんと幼いミーちゃんが仲良くしている写真は意外でした。こんなときもあったんだな~としみじみしてしまいます。この大きさの違いは遠近法みたいです。

App00013

ミーちゃんの耳や体の傷は、多分人間に虐待されたのだろうと思っています。でも、そんなひどいことをしたであろう人間を恐れることなく、誰にでもやさしく人なつっこかったミーちゃん。

ミーちゃんを一晩車庫の中に、と提案してくれた当時の鍵当番だった人もすでに故人となっています。天国でその人と会ったらちゃんとお礼してよ、って言ったんですが、出会ったでしょうか。もしかして、一緒に暮らしていたらいいのですが。

| | コメント (2)

2008年6月 9日 (月)

ショパンのお誕生日

 今日6月9日(ロックの日)は、ショパンのお誕生日です。正確には、ショパンとどんちゃんさんが、沖縄市の銀天街で出会った日なんですが。実際の誕生日は、それよりも1ヶ月以上前のことだと思いますが、はっきりわからないので出会った日を誕生日としています。そして、今日はショパンの4歳の誕生日なので、お祝いです。

ショパン、出会ったあの日のこと覚えてる?

Epsn0014

「もう4年も前のことなんですか? ショパン、2~3分前にもらったカニカマのことも覚えていないことにしているので、そんな昔のことはわかりませんねえ。悪いなあ、他をあたってくれよ。あんた、あの娘のなんなのさ?」

Epsn0016

「そんなことよりも、ショパンのお祝いですよね。ショパンが主賓ですよね。缶とかグラスとか、ジャマなんですけど」。

Epsn0017

「これはビールっていうものですか? え?違う? リキュール? でも、田村正和さんがTVCMで「私にはビールです」って言ってますよ。ビールじゃないのに」。

Epsn0018

「ビールとリキュールと麦茶はどこがどう違うんですか? とーとーと~~。泡は3センチくらいにしてくださいね」。

Epsn0019

「な~んだ、ショパンのお祝いとか言って、結局どんちゃんさんととぅじさんが飲みたいだけじゃなんですかね。それならまたあとで来ます」。

Epsn0021

「え? やっといただけるの? happy02

Epsn0024

「トラッキーもいただけるんですか? お母さんの誕生日についでにお父さんも呼んでもらうみたいですねhappy01」。

Epsn0025

「早く、早く、たこ、たこ、まぐろhappy01heart04」。

Epsn0022

「うっほっほ~い!delicious

Epsn0023

「我が家はビンボーなので、まぐろなんてそう簡単には食べられないのです。だから、とってもうれしいです」。

こら、そんなことまで言わんでよろしい。

Epsn0026

「おかわりもまだあるでしょう、もっとくださいよ。もっと、もっと」。でも、お目当ての刺身への行く手を阻むように、水ポットが立ちはだかります。

Epsn0027

かなりしつこいショパンではありますが、どうやらあきらめたようです。

やっとあきらめかけたその右手がとってもかわいいショパンなのでした。

| | コメント (2)

2008年6月 8日 (日)

江洲ファーマーズマーケット

 今日は、遠路はるばる、大宜味村江洲(えす)のファーマーズマーケットに行ってきました。

昨年6月、とぅじさんのお仕事の関係でお近づきになって以来、私が入院していたときと、ショパンが具合を悪くしていたとき以外は、毎月おじゃましています。

マーケットは毎月第二土日に開催されますが、今月は第一土曜の翌日が第二日曜となっているため、7日、8日の開催となりました。Epsn0217

今回は、私のブログにコメントを寄せてくれている、大宜味のブナガヤーさんご家族も一緒です。

Epsn0221

日曜日に訪れたのには理由があります。アイロウ&モコ(略してアイモコ)のライブがあるからです。

Epsn0222

アイモコの音楽は、フォーク調のオリジナルから、沖縄民謡まで、誰もがほっと安心できるような音楽です。そして、この日、超大物ゲストが・・・。

Epsn0223

桂銀淑です。拘置所から特別に一日だけ出してもらったそうです(笑)。2ヶ月前のゲストは松田聖子でした。ゲストは、桂銀淑か松田聖子か、だいたいどちらかです。そんなに彼女らは沖縄好きだったかな~って思うのですが。スターダストレビューだったら、わからんこともないのですが。

「なんだよ。モコさんが着替えただけじゃねえか」

そう思ったあなたは「お馬鹿さんよね、お馬鹿さんよね」って言われちゃいます。

6月の沖縄では、そろそろ地元産の野菜が端境期を迎える頃で、去年はさほど品揃えがなかったのですが、今年は少し時期がずれているのでしょうか、結構な品揃えでした。

マーケットには、カレーや野草の天ぷらなど軽食もあります。400円のカレーは、味・値段・量とも文句のつけようがないほど。具だくさんで400円では70食売らないと赤字だそうですが、なんとか頑張ってほしいものです。

4月の書き込みでも触れましたが、1年前はほんとに人もまばらだったものが、皆さんの努力により、マスコミにも取り上げられホントにたくさんの人が訪れるようになりました。盛況になることはうれしいことには違いないのですが、ちょっと一抹の寂しさも感じてしまいます。

| | コメント (2)

2008年6月 7日 (土)

浦添市歴史散歩①

 県都那覇市に隣接する浦添市は、近年めざましい発展を遂げていますが、自然や歴史の残る街としても知られています。今日は、そんな浦添市の歴史を感じさせるところをご紹介しましょう。

まずは、我が家からも見える、伊祖城趾です。

Epsn0234

首里城や今帰仁城などと違い、人がたくさん訪れる場所ではありませんが、ひっそり感がまたいいのです。

Epsn0233

案内板によると、「伊祖」(いそ)と呼ばれるゆえんとなった「英祖王」(えいそおう)が誕生した場所で、父祖代々の居城であったということです。1200年代の話だそうですから、相当な昔です。

Epsn0230

城跡内には拝所もありますが、これは近代のものでしょうか。井戸跡のような気もするのですが、学者ではないのでわかりません。

Epsn0236

石の階段も趣があります。

Epsn0232

本丸跡からは、牧港方面の街と海が望めます。

Epsn0237_2

伊祖城趾よりも少し東側にある、「当山の石畳」です。琉球王国時代に、首里城から宜野湾まで通じる、普天間街道でした。これだけ風情のあるところだというのに、下を流れる川が臭くて汚いのは非常に残念でなりません。

Epsn0239

案内板もしっかり立てられています。

Epsn0240

Epsn0238

写真で見るとあまりわかりませんが、左上は急坂になっていて、馬が転ぶほどの急坂と呼ばれたそうです。

Epsn0241

坂の上から見るとこんな感じです。石畳道が残されているのはわずか200mほどですが、周辺の環境と相まって、静かで昔を連想するにはいい環境です。

浦添にも地味ながらいいところがたくさんあるので、ぜひ訪れてくださいませ。

| | コメント (0)

2008年6月 1日 (日)

あるある探検隊!

 好奇心旺盛なショパンは、ちょっと珍しい物を見つけると、すぐにやってきます。

Epsn03501

まずは台所。この、細い幅をものともせずに渡ってくるほど、ショパンを惹きつけるものっていったいなんでしょうか? ショパン何してるの?

Epsn03511

ん? え~っとですね。このにおいは・・・。

Epsn03521

たんかんジャムですね。ショパン、柑橘系は嫌いです。

Epsn0065

トースターの探検かと思ったら、その上にある「猫草」がほしいようです。ショパンは、猫草が大好きで成長するまで待てないので、ちょっと高い所に置いておいたのですが、ばれてしまいました。

Epsn00011

ショパン、嫌いな物があったり、好きな物があっても手が届かない台所よりも、どんちゃんさんのクローゼットの方が気になりますねえ。

Epsn00031

扉を開けてくださいまし。

ご要望に応じて開けると・・・。

Epsn0004

お、ショパンの姿がすでにありません。写真の左上端にかすかにショパンの姿が。

Epsn00051

お~、すでにこんなところに。ちなみに、ここがどれくらいの高さかと言うと。

Epsn00071

プリンセスメグよりも高い位置です。

Epsn00061

この中には何かありますね~。ショパンの鼻は騙せませんよ。猫草を隠してませんか?

Epsn00091

ちょっと探検をさせてもらいます。落ちないように注意してっと。あるある探検隊!あるある探検隊! と言いつつ、クローゼットの中に突入です。あるある探検隊と言うよりも、川口浩探検隊のような・・・。

こうしていろんなところに潜り込むショパンは、ときどき間違って閉じこめられたり、閉め出されたり、数々の被害にあっているのです。

Epsn00101

ちょっと歩きにくいですねえ。もう少し整理整頓した方がいいんじゃないでしょうか。

クリーニング~~goodお願いします。

最後は今流行りのネタで締めてくれたショパンでした。今後も、けがなどしないように探検を続けてくださいね。

| | コメント (5)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »