« ヨーロッパ食材紀行 | トップページ | みちのく家族旅~前編 »

2008年5月12日 (月)

紫 イズ ライブ!!

 昨日、紫のライブに行ってきました。8時オープン、9時スタートというライブで、8時に会場に着いたとき、まだリハ中で中に入れなかったのですが、外にいた人はたったの3人。なんだかイヤな予感が・・・・。しかし、スタート時刻にはほぼ満席まで人が入り、他人事ながら一安心でした。

定刻を15分ほど過ぎて始まったステージは・・・ファンファーレ風のBGMが流れ、突然ジャーンと幕が開きます。オープニングはdoomsday。

Img_1275

新加入のJJ氏もノリノリでお客を引っ張ります。ちょっと力入りすぎのような気もしましたが、オリジナルボーカリストの城間正男氏のパフォーマンスに物足りなさを覚えていた私には、安心して見ていられます。

Img_1882

ホント、カッコイイです。

Img_1358    

GGこと下地行男氏です。昔の紫解散後は、第一線を退いて肉屋さんで働いているとの話を聞いたことがあり、リハビリも兼ねて(失礼!)リズムギター担当かと思いきや、リードをとる曲も多々ありました。

Img_1381

特にブランクなどを感じさせることもありませんでした。

Img_1356

そしてもう一人のギタリスト、紫のフランクザッパこと比嘉清正氏です。恩納村でビーチバー「ココナッツムーン」を経営していて、ときどきお店でライブをやっていたようです。ビーチバーのオーナーそのまんま、という出で立ちです。

Img_1453

私はこの人のギターが特に好きです。できれば黒のレスポールで弾いて欲しかった。このライブではマイクがなくコーラスをつける場面はありませんでしたが、シカゴのカラーマイワールドを歌わせたら、天下一品の甘い声の持ち主でもあります。

Img_12351

新加入のクリス氏です。私は彼のプレイに接するのは初めてですが、ジョージ紫氏に認められて加入したのですから、間違いはありません。

Img_1989

宮永英一氏です。メンバーチェンジ前はリードボーカル担当でした。元々ドラマーでしたから、水を得た魚のごとく、激しいリズムが体に響いてきます。JJ氏と交互にリードをとるボーカルも披露してくれました。やはり、リードボーカルをとれる人がつけるコーラスはひと味もふた味も違います。

Img_1563

そしてマサチューセッツ工科大学(MIT)出身という沖縄ロック界きってのインテリ、ジョージ紫氏です。この人なくして紫はあり得ません。

D30_7219

時にはハモンドオルガンをひっくり返すのではないかと思うほど激しく揺さぶってプレイすることもあります。

D30_72231

この日披露された曲のほとんどが、70年代の紫全盛期時代の曲でした。もうすでに30年も前の曲ですが、全く古さを感じさせません。

D30_7255

ずっとオリジナル曲で来て、deep purpleのperfect strangersのイントロが流れ、「あれ~? ディープパープル~?」と思ったら、かつての代表曲、double dealing womanへとつながり、お客は一気にヒートアップです。

70年代にタイムスリップしたような時間はあっという間に過ぎ去ってしまいました。東京でのお客の反応と、レコード業界の反応次第ではニューアルバムも考えている、と宮永氏は語っていました。ニューアルバム、ぜひとも聞いてみたいです。70年代のアルバムを今のメンバーでセルフカバーして新曲を2~3曲入れる形でもいいかな、とは思いますが、当時への思いが強ければ強いほど、それは困難になるかも知れません。

この日のライブは音もとてもよく、各パートともちゃんと聞こえていました。でも、バンドのまとまりとしては「まだ60%くらい」(宮永氏)とのこと。これで60だったら、100になったら一体どれだけすごいライブを披露してくれるのだろうか?と期待がふくらみます。

皆さんは一般サラリーマンで言えばそろそろ定年を迎えられるお年頃。そろそろ再就職先探さなければならないくらいのお年です。しかし、音楽界ではまだまだ老け込む年齢じゃありません。ロックは年齢じゃありません。ガンバ、紫!

※photo by nobuo ninomiya

|

« ヨーロッパ食材紀行 | トップページ | みちのく家族旅~前編 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ブログもなかなか更新されず、いよいよネタ切れかなと思っていた矢先、またすごい情報をもってきましたね。たまには誘ってくださいよ~(行けるかどうかは別として・・)。オキナワンロック、まだまだ健在ってかんじですね。これからも頑張ってもらいたいもんです。

投稿: 大宜味のブナガヤー | 2008年5月13日 (火) 23時24分

 沖縄に根ざしたロックバンドがもっと出てきてほしいですね。いい意味で、紫を追い落とすような。ま、はっきり言って、ネタ切れです。

投稿: どんちゃん | 2008年5月14日 (水) 20時06分

こんにちは、はじめまして
紫の記事で反応しました

紫が2009年11月15日東京でライブをすることが決定して
このメンバーでのライブの様子とかどこかにないかなと
思っていたんです

ありがとうございます

いや~かっこいいですね!


投稿: 社長! | 2009年8月12日 (水) 19時01分

社長!様
コメントありがとうございます。また東京へ行くんですね。初めて知りました。私は特に宮永氏とは20年来の付き合いがありまして、ずっとライブには接してきました。東京も機会があれば行きたいです。

投稿: どんちゃん | 2009年8月12日 (水) 22時01分


どんちゃんさま、こんにちは

> 私は特に宮永氏とは20年来の付き合いがありまして

えーっ!すごいです・・・・・・

紫のことで出会った人って
そういう方が多くて驚いていますが

20年来のお付き合い・・・って
びっくりしました

ありがとうございます


こちらの記事を下記で紹介させていただきました
http://murasakey24.com/live/?p=570


投稿: 社長! | 2009年8月13日 (木) 02時28分

社長様
音楽つながりでいろいろな方からコメントをいただくことが多く、感謝しております。紫の記事はほとんどありませんけど、それ以外の記事もよろしくお願いします。

投稿: どんちゃん | 2009年8月13日 (木) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨーロッパ食材紀行 | トップページ | みちのく家族旅~前編 »