« 続・水の旅 | トップページ | 旅を彩る花たち in EUROPE »

2008年4月17日 (木)

沖縄のさくら

 昨日、福島の桜が風にひらひらと舞っているシーンをTVで見ました。沖縄の桜については、普通に言う「桜前線」とは無縁のもので、1月下旬~2月中旬頃に咲く、ヒカンザクラという桜です。世の中が桜で浮かれている中で、沖縄だけ仲間はずれのような気がしてちょっと寂しいのですが、沖縄にも桜は咲くのです。

Epsn0246

我が家のそばの公園の桜。1月上旬なので、まだ1分にも満たないくらいの咲き方です。

Epsn0119

2月上旬、桜の名所、八重岳の桜です。沖縄では、桜は北から咲いて南下してきます。そめいよしのと違い、淡いピンクではないのですが、青い空とのコントラストは見事です。

Epsn0126

だいたいが道沿いに咲いていて、木の下にそんなにスペースもないので、桜の下で宴会などはしません。そんなことをしたら車の通行に支障を来すし、排気ガスをたくさん吸ってしまうことになります。多くの人が車で花見をします。

Epsn0130

遠くに伊江島を望みます。

Epsn0092

これは2月中旬の南部、奥武島(おうじま)のさくらです。さくらにはやっぱり「和」が似合います。

ヒカンザクラは、ヒラヒラと舞うのではなく、ボトッと落ちるのであまり風情はありませんが、それでもやっぱりいいものです。

|

« 続・水の旅 | トップページ | 旅を彩る花たち in EUROPE »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

本部の桜はいつも見事ですね。我が家の庭(数坪程度ですが)にもカンヒザクラを植えていますが、日当たりが悪いせいか、なかなか花をつけてくれません。「木は驚かせたり、わざといじめると花を咲かせる」と言う人もいますが、心優しい私には、なかなか・・・。なんせ、"ブナガヤー"を名乗っているくらいですから。でも、花についている虫は容赦なくやっつけます!皆〇しにします。ガハハッハです。

投稿: 大宜味のブナガヤー | 2008年4月17日 (木) 22時36分

大宜味のブナガヤーさんへ
後から進出してきたお宅に立ち退いていただいたら、日当たりもよくなるのではないでしょうか。
我が家は風が強すぎてダメです。

投稿: どんちゃん | 2008年4月18日 (金) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・水の旅 | トップページ | 旅を彩る花たち in EUROPE »