« 絶海の孤島への旅 | トップページ | 絶海の孤島、大東島とショパン »

2008年2月21日 (木)

ショパンのお手伝い

 わがまま姫、ショパンは人のいるところにいつもいるので、何か作業をするときに間違って踏まれたり、クローゼットに閉じこめられたりします。お手伝いをしているのか、ジャマをしているのか、よくわからないこともしばしばです。

0421

これは、今のマンションへの引っ越し作業中の写真です。ショパンと今は亡きミーちゃんが頻繁にやってきては、積み上げられた段ボールの上を走り回ったり、段ボールの中に入ってくつろいでいたり。

P1010007

テーブルを片づけるからと、ガラスを拭いていると・・・。

P1010004

ちょっと、あなたをじゃらしているワケではないんですけど・・・。お願いですから、拭いたガラスに手形をつけるのはやめてください。

P1010005

あまりに嬉しくて、目が寄っちゃったりなんかして。

P1010006

遊びついでに、「血ぃ吸うたろか~」と寛平ちゃんのマネもしてみたり。よく、猫の手も借りたいなんて言いますが、忙しいときには猫は近くにいない方がはかどりそうですね。

|

« 絶海の孤島への旅 | トップページ | 絶海の孤島、大東島とショパン »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絶海の孤島への旅 | トップページ | 絶海の孤島、大東島とショパン »