« 闇に浮かぶ世界遺産 | トップページ | 天使の歌声が聞こえるミサ »

2008年2月11日 (月)

トラッキーの意地

 トラッキーが我が家に来たのはもう11年以上前のこと。当時のどんちゃんは独身の一人暮らしで、トラッキーとの“二人暮らし”が長いこと続きました。まだ生後数ヶ月だったトラッキーは、どんちゃんの指をチュッチュと吸って眠りについたのです。だから、トラッキーにとってどんちゃんは母であり、妻でもあったのかも知れません。

Tora

ちなみに、これが我が家に来たばかりのトラッキー。目やにがひどくて目がまともに開かない状態だったので、洗ってあげたところです。お世辞にもかわいいと言える状況ではありませんでした。

トラッキーの女性客に対する敵対心はすごいものがありました。私の母にも「フーッ!」と威嚇したし、妻が初めて家に来たときも、警戒していました。その後、少しずつ心を開いていったのですが、うち解けるまでにはかなりの時間がかかりました。そんなある日、あの忌まわしいできごとがトラッキーの身に降りかかりました。我が家に、「婚姻届け」なる紙が持ち込まれました。「ゲーッ!この女が毎日ここにいるわけ?うりひゃ~。でーじなとーん!」と思ったのかも知れません。そんなトラッキーが取った行動とは?

Epsn0102

「婚姻届けへの記入の阻止!」です。

Epsn0104

どんちゃんをあんたなんかに渡してなるものか!そんな強い決意が目に現れています。

Epsn0105

これには現・妻も、ただただ心を開いて和解に応じてくれることを見守るばかり・・・。

しかし、トラッキーも戦い続けるのは不利であると悟ったのか、今では妻をマッサージ係に任命し、利活用していますとさ。めでたし、めでたし。

|

« 闇に浮かぶ世界遺産 | トップページ | 天使の歌声が聞こえるミサ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

優しそうなこの女性は!!!!お初です~!!!
感激~!!!なんだか春色のオーラ~!
トラッキーちゃんの婚姻届阻止大作戦はかわいくて涙が出そう…一枚目の写真は痛々しいですがこんなに美しいにゃんこさんに変身とは!!婚姻届の上のトラッキーちゃんの表情に心打たれました。大好きな家族が一人増えるだけだってこの頃はまだわかってなかったのでしょうね。ぐしともさんをおかかえマッサージ師さんにしちゃったとはさすがのトラッキーちゃんですね(笑)

投稿: ゆう | 2008年2月11日 (月) 21時09分

ゆうさんへ
優しそうなのは外見だけですぅ~(笑)。
なんて言うと後で血を見る・・・。
トラッキーも、ここまで来るにはかなり時間がかかりました。今でも、寝るときに私の胸の上に来ることはあっても、ともの上に来ることはないんです。寄り添って寝ていたことも、覚えているのは1回あるだけ。しかし、あれだけ警戒していた人間をマッサージ係に任命するとは、ある意味ショパンよりしたたかかも知れませんね。

投稿: どんちゃん | 2008年2月12日 (火) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 闇に浮かぶ世界遺産 | トップページ | 天使の歌声が聞こえるミサ »