« 我が家の家族紹介 | トップページ | ミーちゃんvsショパン »

2008年1月21日 (月)

ヨーロッパ・沖縄の味

名護市の運天原にある店、オイロ。新聞記事でこの店を知って訪ねてみた。Epsn0020_2 ここの店の特徴は、食事は1種類のみという、商売気のなさ。1種類のみなので、メニューはないらしい。「メニューはね、カレー・・・。カレーじゃないんだけど、タマネギとトマトで炒めてね・・・」と奥さん。料理の名前はないらしい。料理は、カレーと言われればカレーみたいだが、クリーム煮といえばクリーム煮みたいで、パプリカチキンにも似ている。

Epsn0019

ここのご主人はオーストリア人で、奥さんもオーストリア在住歴があるとか。香辛料はすべてオーストリアから仕入れているとのこと。

Epsn0021

店の中にはオーストリアを思わせる小物があり、オーストリアを旅したことがある人なら、思わず店内をうろついてしまうほど。

Epsn0017

これはクリムトの絵だろうか。

Epsn0015_2

何カ国かの時間が表示されているが、沖縄の名護は時計が止まっていた。

味は、なかなかおいしい。辛みを増すスパイスがあるらしいので、次行ったときはそれを試してみたい。飲み物が付くと誰かのブログに書いてあったが、飲み物は付かなかった。お代は750円。飲み物をつけてのんびりさたくなるような、そんなお店である。

|

« 我が家の家族紹介 | トップページ | ミーちゃんvsショパン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の家族紹介 | トップページ | ミーちゃんvsショパン »